みなさま、こんにちは(^_^)/


今回は、上海ディズニーランドの
エンチャンテッド・ストーリーブック・ キャッスル内にある
「ロイヤルバンケットホール」のレポートをいたします。

【ロイヤルバンケットホールとは?】
上海ディズニーランドの中心に建つ
エンチャンテッド・ストーリーブック・ キャッスル
(魔法にかかったおとぎの城)の中にある
テーブルサービスのレストラン。
フルコースをいただきながら
ディズニーキャラクターたちとのグリーティングも楽しめます。


【予約方法】
上海ディズニーリゾート内のレストランはオンライン予約が未対応のため、下記に
その他予約方法を記載します。



(1)現地にて予約。
開園後、レストランの入り口に受付をするキャスト様が立っているので
予約したい時間、人数、代表者氏名、携帯電話番号を伝えて予約します。
日本語の案内(カンペのようなもの)をキャスト様が
持っている場合もありますが
基本的には中国語及び英語対応なので
あらかじめ予約したい内容を(下記参照)
紙に書いて持参することをおすすめします

・予約希望日
・予約人数
・代表者氏名
・希望時間
・携帯電話番号
・メールアドレス
・ディズニーブランドホテル予約番号
(上海ディズニーランドホテル、または
トイ・ストーリー・ホテル宿泊者)


(2)事前に電話で予約

国際電話で上海ディズニーランドに電話をする方法は
以下の通りです。

010-86-400-180-0000 に電話。

音声ガイダンスが流れたら、
プッシュボタン「2」で
英語のアナウンスを選択する。

音声ガイダンスで電話した目的を聞かれます。
パークチケット「1」
ホテルルーム「2」
ダイニング・リザベーション「3」
ホテルインフォメーション「4」

ダイニング・リザベーションというのが
レストラン予約なので、プッシュボタン「3」を選択。

ここでオペレーターと電話がつながるので
以下の内容を伝えましょう。

・レストラン名 (ロイヤルバンケットホール)
・予約希望日と曜日。
・予約時間
・予約人数
    (お子様の場合は年齢も伝えます)
・代表者氏名
・携帯電話番号
・メールアドレス
・ディズニーブランドホテル予約番号
(上海ディズニーランドホテル、または
トイ・ストーリー・ホテル宿泊者)

オペレーターより「15分前には現地にお越しください」との案内と
内容の復唱があり予約番号(リザベーションナンバー)を教えてくれるので
必ずメモを取りましょう。
後日、連絡したメールアドレスに予約番号の記載された完了メールが届くので
電話で聞いた番号と相違ないか要確認。

当日にレストラン入り口で、
予約番号の記載された完了メールを
キャスト様に見せることで中に通していただけます。

もし、完了メールが届かない場合は
上海ディズニーランドホテルの公式ホームページにある
インフォメーションからメールをし、予約できているかどうか確認できます。
(レストラン予約はメールで出来ないので、あくまでも予約の確認などのみになります)


(3)クレジットカード会社経由での予約

JCBカードを持っていることが必須条件になりますが
JCBプラザコールセンターから
事前受付をすることが可能です。

電話番号:0120-788-010
運営時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は休み)

※コンシェルジュデスクが利用できる
クレジットカードをお持ちのかたは、
コンシェルジュからJCBプラザコールセンターに
代行手続きをしてくださいますので、
コンシェルジュ専用電話番号から
ご連絡ください(2016年10月現在)

ただし、レストラン受付の手続き前に
上海ディズニーランドの入園パスポートを
WEBで購入済みであること、
(予約番号を持っていること)が必須になります。
レストランを申し込む前に、
必ずパークチケットの準備をお忘れなく。

後日、郵送で予約完了確認書が届きますので、
必ず現地に持参しましょう。



【当日の流れ】

予約した当日は受付15分前に
レストラン前に到着するようにします。
まず、予約確認書(またはメールで届いた予約番号)をキャスト様に提示。


受付のカウンターでは、
アレルギーの有無について質問があります。
質問内容は日本語の案内文があるので
それを読んでアレルギーのほか
苦手な食材がある場合は申告。

受付が済んだらキャスト様から
白い用紙を2枚受け取って中に入ります。




『プリンセスとのグリーティング』

室内に入って左に曲がるとプリンセスと
記念撮影をするお部屋があります。
ここで、1枚目の用紙
(グリーティング用のシート)を
キャスト様にお渡します。

※プリンセスグリーティングのみフォトパス対応あり。
カードが手元にない場合はキャスト様がくださいます。

プリンセスは誰になるかお楽しみですが
今回訪問時はオーロラ姫とのグリーティングでした。




『2階のダイニングルームに移動』
プリンセスとの写真を撮影し終わったあとは、二階に上がります。


グリーティングを出たところに、
ソファが置いてあって
いかにも「ここで待っててね」感が強いですが
特に案内などはないので、各々移動しましょう。


ダイニングルームに入る手前で
2枚目の用紙をキャスト様に渡します。


ここでメニューを持ったキャスト様が
お席にご案内。



メニューは、
前菜から一品、メインから一品、
デザートから一品選びます。
(パン・コーヒーまたは紅茶はおかわり自由)


メニュー内容はどれも美味しく美しく。


本格的なコース料理に舌鼓♪


メインメニューももちろんですが


デザートも、オラフやエルサ、
シンデレラのガラスの靴など
かなりゴージャスなデコレーションなので複数で行ったときはみんなで
別々の種類を選ぶのも楽しいかも(^^)


さてさて、いよいよお待ちかねの
キャラクターグリーティングです。

レストランがオープンしたばかりの
時間帯に入店したときは
パンパカパーン!というファンファーレとともに
ディズニーキャラクターが登場します。


登場キャラクター、まずはじめは……

ミッキー!


なんとゴージャスな!撮影していたら
後光がさして見えました(笑)


続いてはミニーちゃん♪

吉田パパは、またしてもテレテレ。
撮影しているこちら側は
手が震えないよう必死(➡興奮しすぎ(笑))


ドナルドも、元気に登場!
グリーティングの途中にみんなで
ダンスをするコーナーで、
お尻をふりふり張り切ってました。



そして、デイジーもお目見え~☆

わぉ~なんて綺麗なんでしょう。
可愛すぎてクラクラする(*・∀・*)ノ

東京ディズニーランド開園20周年の
時のようなロイヤルなコスチュームで
来てくれるなんて夢のようですね。


キャラクターが席に来るのは
各一回だけですが、
複数枚記念撮影をしてもOKです。
(自分と撮影、同行者と撮影、
キャラクターだけを撮影等々)
キャスト様にカメラをお渡ししたら
いっぱい撮影してくださいました
( 〃▽〃)


また、コース料理ということもあるかもしれませんが
レストラン内のお客様はどなたもマナーが良く、
歩き回ったりしている人は皆無。

キャラクターが席にくるまできちんと座って待っており
落ち着いた雰囲気でゆったりとお食事が出来ました。
(⬇席も座り心地抜群)


そして個人的に、こちらの
フローズンドリンクが超おすすめ!

オレンジ色のフローズンドリンクは
アップルとオレンジをベースに
ディズニープリンセスをイメージ。

グリーンのフローズンドリンクは
爽やかなグリーンアップルで
ディズニープリンスをイメージしています。

しかも、光って色が変わりまーす!

ドリンクはスーベニアグラスの中に
このように入っていて
汚さずにお持ち帰りできますヨ。


持ち帰り用に取手付きの
紙袋も用意があります。


食後にお願いしたので、
フローズンドリンクが溶ける前に
デザートと撮影が出来ました。

色が変わるスーベニアを
見ているだけでも非常に美しいです。
ドリンクまでロイヤル☆(^-^)v


お支払いは食後にテーブル会計。
コース料理は大人一名368元
(サービス料15%+)423.2元(約6,500円前後)
スーベニアカップ付ドリンク:一杯
(サービス料15%+)で113.85元(約1,750円前後)

合計(大人一名)537.05元(8,250円前後)

お料理も美味しく、グリーティングも素敵で
上海ディズニーランドに行ったら絶対におすすめの
「ロイヤルバンケットホール」でした!


ペタしてね
AD