時が経つのは早い

テーマ:
帰国してから早3週間が過ぎました💦



その間の生活では、1/31にスクリブナー杯があり私たちは総合8位入賞でファイナルには一歩届かずでした!



2/7はMWパーティが宝塚ホテルであり、チャンピオンショー前にワルツソロを踊りました。



2/11の祝日に愛媛県代表プロ仲間の山先・武田組の4回目のパーティにまたまたゲストで呼んでいただきました🙇
{034E1C6A-1B80-4B6F-A29E-650B5B3F7B49:01}




昨日のバレンタインデーではゴールデンパレスで元桜井教室に共に働いていた神保先生の初パーティに参加させていただきました✨



来週は初めて参戦するアジアオープン戦です。



頑張って上位に食い込みたいです!
AD

帰国。

テーマ:
日曜日の14:45頃、無事に浩史、繭共々関空に帰国しました



て、違うんです❗️って何が❓と思われますよね、、、



実は1日遅くの帰国なんです❗️



今回、航空会社を初の中国国際航空を利用したのですが、回りの人から良い噂を聞いていなかったにも関わらず、値段が安かったのでチケット購入致しました。



今思うとそこから悲劇は始まっていたんです(笑)



先ず、行きは元から遅れる事を事前に聞いていたのでまだセーフですが、スチュワーデスの真顔で英語言わずに中国語で喋られるのと機内サービスの悪さ(機内食は激不味で食べれず、空腹でビールを飲んで寝ようと頼みに行ったら無いと言われ、カップ麺で凌ごうと言ったら無いと言われ、代わりにビスケットをもらい、かじってしのぎました)に驚き乗り継ぎ時に3時間ほど滞在した北京空港のサービスと食事の不味さにびっくりしました
{F4E32A61-D5E0-4005-AB32-4193E11F361B:01}
北京空港、広かったです。
{EC85607A-A96D-42E3-B7C9-194879715CD8:01}
素麺スープ?定食(スープは白湯に塩胡椒入れた味で、フライトチキンは薬と肉の臭みあり。)と甘辛く煮た豚足見たいな定食(タレはまだいけましたが、肉が臭かった。卵は漢方味でした(笑))



行きは違和感があり、帰りに事件が起こりました



夕方8:25の便でヒースロー空港から一旦北京で降りて関空行きに乗り継ぐのは行きと同じでしたが、北京空港で乗り継ぎが1時間半しかなく、中国語とたどたどしい英語の検査員にイラつき、人がめちゃ多くて手間取った荷物検査と入国審査をしていたら、飛行時間の5分前になり、搭乗口に行ったら、もうクローズだから明日に乗り換えてくれと言われました。




2人はパニックになって、なんとかその日に帰る便に変更希望しましたが、出来ず、日曜日の朝の便に変更してから、ホテルに探して(その間3時間)空港近くのホテルに行きました



その頃には、怒りでいっぱいでイライラしていた気持ちも落ち着いて、食事を楽しみにしたりマッサージしてもらおうとか言ったりしていました



日本はこれから大寒波になるんですね~、北京も寒すぎて、夜中と朝はマイナス1-9℃やったみたいです❗️



食事はホテル隣の火鍋屋さんがカード使えなかったので、ホテルのレストランへ。




麻婆豆腐、ゼンマイの油炒め、餃子、ホットアンドサワースープ、北京ダッグと青島ビールでざっと330元でした



日本円では約6000円でした、美味しかったです❗️




ホテルは綺麗で、お湯も良く出てくれて、一安心




直ぐに就寝して朝5時前に起き、いざ空港へ!



冷たい中国人にもめげず、やっと日本に大阪に帰れるっ!と飛行機をまてど、来ず、、、💦



やや、1時間程遅れて搭乗出来、1時間遅れでしたが、なんとか関空に到着出来ましたぁ




やっと着きました!



家に帰ってお風呂に入った時、心身共に冷えていた自分を感じました



最期にハプニングがある、ドッキリみたいな帰国でした(笑)
{3CBD5D89-ADD5-4ED9-8CE6-EB1D305D1A66:01}
ホテル前。
{1C05B24F-B3ED-4924-98C0-703D9A6FD2A0:01}
中華料理
{B1BBBE42-2D7D-4B4E-A536-D98D5CC16031:01}
北京ダッグ、美味
{A12CF77B-D976-4995-A5E2-A302801B5695:01}
行かなかったけど、マッサージ。
{7943C4B4-E474-4C09-890C-E8D76C4D6C43:01}
痩せましたか?







AD

UK戦終わりです。

テーマ:
今年のUK戦終わりました✨



新たなドレスと気持ちで挑戦しましたが、結果はライジング、オープン共に2次まででした



ライジングではいつものように気持ちがあまり乗れず、淡々と踊っていたように感じたので、オープンでは攻めた感覚で挑みました!  



結果はもう元には戻せないので、反省としては下半身と体幹強化、音楽性、演出力とメンタル面でブレない気持ちを感じます。




いつも元気な藤家先生が試合の3日前から多分胃腸炎(本人も半信半疑。)になり、レッスンは受けていましたが、練習が思うように出来ていませんでした



藤家先生の特徴である本来の下半身からくるパワーのある踊りが出せなかったと思います



いつもなら私が体調崩す方なのに、今回は私はピンピンしてて藤家先生がダウンしてしまい、いつもと逆の立場になりました



私が体調悪くて試合出た事はしょっちゅうありました😓



私のそんな時の心情は相方に申し訳ない気持ちとお腹の底に力が入らない事との格闘、頑張らないといけないという自分に課したプレッシャーでしんどくなっていました



本人は言いませんが、藤家先生も同じ気持ちだとしたら、私の1番の反省は試合だからとカッカカッカせずにもっと相方に優しく接してあげて、試合に出場出来てる事に感謝する気持ちを持つことでした汗



試合に出て、良い結果を残せるにはいろいろな条件がクリアして、出せるんやなぁと今さらながら感じた今回のUK戦でしたモグラ



藤家先生は始め否定していたんですが、症状が私の腸炎の時と似ていたので試しに常備していた薬を飲んでもらい、寝たら徐々に回復してきたようでしたOK



今回の反省を忘れずに次の試合、スクリブナーに向けて調整します
{B8C34858-B56C-4080-8B8E-D1428AD7CCEA:01}
試合会場があるボーンマスの街並み
{DCC55103-5264-4D2F-A1B5-8CCEE4613F99:01}
会場前
{B4131198-85E6-4390-8B75-ADFAD08B0498:01}
ダンスタイム時
{7047A701-BEC6-41B4-8053-2C308A4655BF:01}
試合時、プロラテンオープンの一次予選

AD