昨日は新大阪から新幹線で東京駅に戻り、某製薬会社本社で5月に行う各支店の制度担当者研修会の打ち合わせ。

 

その後、神田神保町の医学通信社へ移動。本年10月に医学通信社から発行する単行本の打ち合わせ。

 

現在、連載中の日経ヘルスケアコラムをベースにしたものが半分と書き下ろしのデータ分析、経営戦略論が半分になる予定だ。

 

これでGWも夏休みもなくなるけど、これまでの執筆原稿の集大成にする予定だ。

 

あと来年2月に行う同社主催改定セミナーの打ち合わせ。2014年、2016年に続いて3回目になる。

 

またまた厚労省、病院団体トップのビックネーム講師に挟まれたビルの谷間のラーメン屋ポジショニングでやる予定。

 

医学通信社のある神保町は母校がある街。昨日は卒業以来35年ぶりに校舎の中へも入った。

建物はそのままだが、内装はエライきれいになっていた。地下にあった汚い学生食堂は「レザン」というオシャレな食堂に変わっていた。


本日から一泊二日で青森へ。

AD