昨日の続きとなるが、長崎県の市立大村市民病院の福田医事課長が本ブログで全国にお願いした地域包括ケア病棟(病床)の①人口10万人あたり病院数と②人口10万人あたり病床数を送ってきてくれた。


本当に大感謝×10の27乗だ。データは②病床数は近畿厚生局HPでは公開されていないため、同管轄の福井県を含む関西の病院は0になっている。また九州厚生局H28.4以降届出も除外とのことだ。


病床が確認できた1276病院(37,554床)を計算している。


地域包括ケア病棟(病床)①人口10万人あたり病院数は
1. 高知 3.65病院
2. 大分 3.63病院
3. 熊本 3.3病院
と高知がNO1になるぜよ。


そして②人口10万人あたり病床数では、
1. 島根 103.8床
2. 高知 94.5床
3. 熊本 88.4床
と島根がNO1だけん。


昨日の当ブログに掲載した病院数だと
1.福岡県   122病院
2.兵庫県     91病院
3.東京都     85病院
と福岡がNO1ばい。


やはり、分母と分子でデータを見ることが重要じゃんとなぜか横浜弁になるじゃん。


①地域包括ケア病棟(病床)届出病院  人口10万人あたり  病院数
【病院数】
高知    3.65
大分    3.63
熊本    3.3
岡山    2.8
佐賀    2.7
長崎    2.7
鳥取    2.6
島根    2.6
鹿児島 2.6
愛媛    2.4
福岡    2.4(都道府県別の病院数ではNO1)
徳島    2.3
和歌山 2.2
山口    2.2
石川    2.1
宮崎    2.1
秋田    2
福井    2
長野    1.8
広島    1.7
山形    1.6
兵庫    1.6(都道府県別の病院数ではNO2)
北海道 1.4
群馬    1.4
新潟    1.4
岐阜    1.4
奈良    1.4
青森    1.3
富山    1.3
京都    1.3
全国平均 1.2

滋賀    1.1
宮城    1
栃木    0.9
山梨    0.9
大阪    0.9
福島    0.8
茨城    0.8
愛知    0.8
香川    0.7(都道府県別の病院数ではNO47)
沖縄    0.7
岩手    0.6
東京    0.6(都道府県別の病院数ではNO3)
神奈川 0.6
静岡    0.6
埼玉    0.5
千葉    0.5
三重    0.5

②地域包括ケア病棟(病床)届出病院  人口10万人あたり  病床数
【病床数】
※近畿厚生局管轄病院は除く。

および九州厚生局H28.4以降届出も除外。病床が確認できた1276病院

(37,554床)を計算。
島根    103.8
高知      94.5
熊本      88.4
秋田      85.8
大分      74.7
山口      74.1
福岡      73.2
長崎      73
鳥取      71.1
岡山      69.5
石川      63.7
富山      58.3
徳島      56
愛媛      55.8
鹿児島   55.1
山形      51.7
岐阜      50
長野     49.6
佐賀     47
宮崎     46.7
広島     45.4
山梨     42.5
新潟     42.3
群馬     40.9
北海道  38
青森     33.2
宮城     30.7
栃木     30
全国平均 29.3
香川     29.2
愛知     24.9
茨城     23.8
福島     23.3
東京     19.4
岩手     18.5
静岡     18.4
神奈川  17.6
千葉     14.9
沖縄     14.4
埼玉     12.9
三重     11.4
和歌山  0
京都     0
大阪     0
兵庫     0
奈良     0
滋賀     0
福井     0


AD