自民党の大島幹事長は23日午前の党役員会で、民主党の小林千代美衆院議員の議員辞職勧告決議案の提出を検討するよう、川崎二郎国会対策委員長に指示した。

 他の野党にも共同提案を呼びかける構えだ。

 大島氏は役員会後の記者会見で、「小林氏の記者会見は全く罪の意識が感じられない。政治の信頼を確立するために議員としての区切りをつけ、ゼロから出直すべきだ」と決議案提出の必要性を強調した。

30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部-政府調査委(時事通信)
オウム分派「松本死刑囚の影響下」公安庁警戒(読売新聞)
<厚労省調査>2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加(毎日新聞)
茨城で震度3(時事通信)
シー・シェパード元船長の拘置延長(読売新聞)
AD