penのフランス語日記

「虎と小鳥のフランス日記」でフランス語を学習中のpenの日記。独学です。トリュフォーの映画を字幕なしで楽しむのが目標。フランス語とフランス全般の情報を楽しくご紹介。初心者むけの文法、語彙、ディクテなどの学習法、フランス映画、フレンチポップスの話題もあり。

こんにちは。penです。

フランス語名詞化辞典



私が受講している「フランス語脳プロジェクト」の仏検準一級対策講座における推奨図書。

『フランス語名詞化辞典』です。ようやく手元に届きました。これは、準一級や、一級を受ける人はかなりの確率で持っている本ではないでしょうか。

問題1が動詞、形容詞を名詞に変える問題なんですね。準一級は穴埋め(名詞を書く)、一級は全文を書き換えるのだと聞いております。

私はこの本は買うつもりはなかったのですが、なんと毎日、この本をベースにしたプリントが送られてくることになりまして、答を調べるために急遽購入しました。

本が来るまで答えを辞書で調べていましたが、それはそれは時間がかかり、ちょっと止まっていたのですが、きょうからはまたまじめにプリントに取り組まねばなりません。

難しいので、誰にでもおすすめというわけではありませんが、購入を検討している方のために中身の写真を少しとってみました。

薄くて軽いです。200グラム足らず。持ってみると新書を一回り大きくした感じです。

一番最初に著者の大賀松先生よりのお便り。この先生はすごく偉い方だそうですが、私は学校でフランス語を習ったことがないので、全く知りませんでした。

作文講座の先生からこの先生がべつの著書で「表現モデル」というものを提唱されている、と聞いたとき、名前を知りました。

フランス語名詞化辞典

中身はもとの動詞や形容詞とその名詞、そして例文と例文の訳がひたすら続く、特に読んでいておもしろい本ではありません。色も最初から最後までモノクロです。

どんな文が入っているのか、和文をランダムに五つ紹介しますと
・ニンジンが柔らかいことは、冷たい部屋に長時間置かれていたことを意味する。
・近年この地区でのマンション新築が目立ってふえている。
・彼らのおめでたさにはあきれる。どうしてこんなリスクを冒すことを承知できたんだろう。
・盲目の琵琶法師によって語られた「平家物語」に人々はいたく心酔した。
・高齢者にとってこれだけ多くの新しい科学知識を身につけるのはむずかしいことだ。

・・・ニンジン、そうなんでしょうか?じゃあ、冷蔵庫に入れると柔らかくなる?

フランス語名詞化辞典


紙の色は緑の本より多少黄色が強めのクリーム色。
これは最後のページですが、索引はなく、いきなりこんなふうに終わります。

フランス語名詞化辞典


愛用のプチ・ロワイヤルと写してみました。

フランス語名詞化辞典


毎朝届くプリントと一緒に写してみました。ちなみにこのプリントは同じ講座の受講生である仏検準備対策委員会(だったかな?)の委員長の尾崎さんレイカさまが作ってくれたそうです。

お二人ともパリ在住です。パリ組(あるいは在欧組)はなんかもうすごくがんばってる雰囲気がひしひしと伝わってきます。いや、もちろん日本の方も、メンバーはみなさんすごくがんばっています。

フランス語名詞化辞典


この本について、何かご質問等、ありましたら、コメント、メールなどで聞いてください。

amazonで見てみる⇒フランス語名詞化辞典



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

pen (フランス語愛好中)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。