penのフランス語日記

「虎と小鳥のフランス日記」でフランス語を学習中のpenの日記。独学です。トリュフォーの映画を字幕なしで楽しむのが目標。フランス語とフランス全般の情報を楽しくご紹介。初心者むけの文法、語彙、ディクテなどの学習法、フランス映画、フレンチポップスの話題もあり。


テーマ:
こんにちは。penです。

3.11と言えば、東日本大震災が起きた日ですが、実は36年前の1978年3月11日に、クロード・フランソワが、パリのアパートのお風呂場で感電死をした命日でもあります。

当時、パリの工芸学校に留学中だった、ステンドグラス作家の石戸谷 準さんが、その日のことをブログに書かれ、penのこの記事もリンクしてくださいました。

石戸谷さんの記事はこちら⇒川風便り » Blog Archive » 最後のマイウェイ

本日、改めまして、彼の名曲、Comme d'habitude(いつものように) をご紹介します。

Comme d'habitude

フランス語を学習している人のあいだではかなり有名なことですが、69年にシナトラが歌って大ヒットしたMy Wayの原曲です。

曲は Claude François と Jacques Revaux、歌詞は Claude François と Gilles Thibaut

Wikiによると当時、フランス・ギャルと別れたばかりのクロード・フランソワが自分たちの関係を歌詞に織り込んでいるとのことです。

ちなみにタイトルの Comme d’habitude は「いつもどおりに、いつものように」という表現です。歌の中にいやというほど出てくるので、一度聞けば覚えてしまいます。

ではまずオリジナルのほうを聞いてください。とてもいい曲です。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒クロード・フランソワ~Comme d'habitude(いつものように)

Comme d’habitude
いつものように

Je me lève et je te bouscule
Tu ne te réveilles pas, comme d'habitude

朝起きて、きみにぶつかる
きみは起きない、いつものように

Sur toi, je remonte le drap
J'ai peur que tu aies froid, comme d'habitude

シーツをきみにちゃんとかけてあげる
きみが寒くないようにね。いつものように

Ma main caresse tes cheveux
Presque malgré moi, comme d'habitude

きみの髪をなでる
そんなことしたくないのに、いつものように

Mais toi tu me tournes le dos
Comme d'habitude

でも、きみは僕に背をむける
いつものように

Et puis je m'habille très vite
Je sors de la chambre, comme d'habitude

それから僕はすごく急いで服を着る
そして部屋を出る、いつものように

Tout seul, je bois mon café
Je suis en retard, comme d'habitude

たった一人でコーヒーを飲む
また遅刻だ、いつものように

Sans bruit, je quitte la maison
Tout est gris dehors, comme d'habitude

音もたてず、僕は家を出る
外は灰色さ、いつものように

J'ai froid, je relève mon col
Comme d'habitude

寒いから、コートのえりを立てる
いつものように

Comme d'habitude, toute la journée
Je vais jouer à faire semblant

いつものように、一日中
こんなふりをするんだ

Comme d'habitude, je vais sourire
Comme d'habitude, je vais même rire
Comme d'habitude, enfin je vais vivre
Comme d'habitude

いつものように、ほほえみ
いつものように、声をたてて笑い
いつものように、生きてるんだって
いつものように

Et puis le jour s'en ira
Moi je reviendrai, comme d'habitude

そして、一日が終わると
家に帰る、いつものように

Toi, tu seras sortie
Pas encore rentrée, comme d'habitude

きみは外出先から
まだ戻っていない、いつものように

Tout seul, j'irai me coucher
Dans ce grand lit froid, comme d'habitude

たった一人で、ベッドに入る
冷たく広いベッドに、いつものように

Mes larmes, je les cacherai
Comme d'habitude

涙がでるけど、隠す
いつものように

Comme d'habitude, même la nuit
Je vais jouer à faire semblant

いつものように、夜が来たときでさえ
こんなふりをするんだ

Comme d'habitude, tu rentreras
Comme d'habitude, je t'attendrai
Comme d'habitude, tu me souriras
Comme d'habitude

いつものように、きみが帰ってくると
いつものように、きみを待っていると
いつものように、きみが僕にほほえんでくれると
いつものように

Comme d'habitude, tu te déshabilleras
Comme d'habitude, tu te coucheras
Comme d'habitude, on s'embrassera
Comme d'habitude
Comme d'habitude, on fera semblant
Comme d'habitude, on fera l'amour
Comme d'habitude, on fera semblant

いつものように、きみが服を脱いで
いつものように、ベッドにはいる
いつものように、キスをする
いつものように
いつものように、僕達はふりをする
いつものように、愛し合うふりをする
いつものように、僕達はふりをする


※単語メモ
se bousculer ひしめきあう、押し合いへし合いする。
remonter ひっぱりあげる
faire semblant de+inf. ~するふりをする
se déshabiller 服を脱ぐ

※歌詞はそんなに難しくないですし、代名動詞と未来形のいい勉強になると思います。


南仏でバカンス中にテレビでクロード・フランソワがこの曲を歌っているのを聞いたポール・アンカは曲の権利を無料で獲得して(とWikiに書いてあったのです)、オリジナルとはまったく違う歌詞をつけてシナトラに提供しました。

それがこれです。



My Way
私の道

And now, the end is near
And so I face the final curtain

さて、そろそろ終わりのときだ
目の前に最後のカーテンがおりる

My friend, I'll say it clear
I'll state my case, of which I'm certain

僕の友だちよ、はっきり言える
自分のやったことはわかっている

I've lived a life that's full
I traveled each and ev'ry highway
And more, much more than this, I did it my way

人生をせいいっぱい生きた
すべての道を旅したんだ
そして何よりも大事なのは、自分の道を行ったことだ

Regrets, I've had a few
But then again, too few to mention
I did what I had to do and saw it through without exemption

後悔・・少しはある
でも、話すほどのこともない
しなければならないことを、例外なしにきっちりやってきた

I planned each charted course, each careful step along the byway
And more, much more than this, I did it my way

計画をちゃんと立てて、注意深く進んだ
そして何よりも大事なのは、自分の道を行ったことなんだ

Yes, there were times, I'm sure you knew
When I bit off more than I could chew
But through it all, when there was doubt
I ate it up and spit it out
I faced it all and I stood tall and did it my way

そうだね。こういうときもあった、きみも知ってたろうが、
自分の身の丈以上のことをしようとした時がね
でもとにかくやった。疑いもあったが
やってみてだめだったときは、手放した
正面から立ち向かい、逃げないで自分の道を行った

I've loved, I've laughed and cried
I've had my fill, my share of losing
And now, as tears subside, I find it all so amusing
To think I did all that
And may I say, not in a shy way,
"Oh, no, oh, no, not me, I did it my way"

愛して、笑って、泣いたんだ
手にしたものもあったし、失ったものもあった
そして今、涙も枯れて、すべてがとても楽しかったと思える
思えば、すべてやったんだ
だから、言わせてもらうよ、堂々と
いやいや、僕は違う、ぼくは自分の道を行ったんだってね

For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught
To say the things he truly feels and not the words of one who kneels
The record shows I took the blows and did it my way!

一人の男として、何を得たか
自分自身でなければ、何もないのと同じじゃないか
自分が本当に信じることを言う、人が祈る言葉ではない
記録を見れば、私が困難にあって、そして自分のやり方で戦ったことがわかるはずだ

Yes, it was my way

そう、それは私自身の道



スペイン語バージョン




The Sex Pistolsのシド・ヴィシャスバージョン






それでは、次回の記事でお会いしましょう。

pen

AD
いいね!(128)  |  コメント(33)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。