まぁのお気に入りブログ

ミーハーOLのブログです(^^)
好きなもの♡旅行/グルメ/アニメ/声優さん/美術館巡り/お出掛け/読書
好きなアニメ♡銀魂/ハイキュー/進撃の巨人/薄桜鬼/うたプリetc.戦わない女性向けアニメが好きです。
'16春アニメ♡坂本ですが?/虹色デイズ/少年メイドetc.


テーマ:
昨日1月24日、ほし×こえ【冬】1部を見てきましたアップアップ





プラネタリウムで朗読劇を聴きながら、星を見るという企画ですひらめき電球会場は多摩六都科学館、ご出演は、大原さやかさん、近藤孝行さんでした星


もうね!終演後の物販に近藤さんと藤原啓治さんが現れ(ほし×こえは藤原さん企画のイベントらしいです。)、お二人と喋った興奮が冷めやらぬのですが、まずは、朗読劇のお話を音譜


西武新宿線の花小金井という気持ち的にとても遠い駅から、20分くらい歩いて、やっと着いた会場キラキラ







あれ?!思いの外ガチな感じの科学館でちょっとテンションが上がりましたラブ
大原さん曰く「世界で一番多くの星を映し出せるプラネタリウムで、ギネスブックにも載っている」そうですビックリマークビックリマーク(⬅大原さんが「そうですよね?!」とスタッフさんに確認されていましたが、結局良く分からなかったです・笑)


いやね、本当科学館の雰囲気が海外の科学館ぽくて(そもそも日本で科学館に行く機会が少ないのですが)、プラネタリウムも大きくて、広がりがあって、感動しましたビックリマークビックリマーク池袋のプラネタリウムとは規模が違いますよ、ましで!!都会から相当離れたかいがありますよチュー


肝心の朗読劇は、ざっくり言うと、旦那さんを亡くした大原さん(喫茶店経営)に片想いする近藤さんな話なのですが。。。切ないですし、そう感情が上下する話でないのですが、大原さんの声から滲み出る感情が素晴らしくて。どちらかと言うと、片想いの近藤さんに気持ちを重ねる感じでしたしょぼんキラキラ⬅私は。
大原さんは、大人の自然な女性、近藤さんは、大人の中にも少し若さのあるトーンで、私は近藤さんのトーンはあまり知らない感じでした。(そもそも近藤さんそんなに詳しくないのですが…)


ネタバレをして良いのか分からないのですが、感想としては、星座の神話に、恋模様が重なるシーン等、超絶ロマンチックで、これをプラネタリウムで見られるって、本当に本当に贅沢だなぁ、と思いました宝石赤宝石赤大事なシーンは、プラネタリウムらしく空と関連付いている事が多いのですが、近藤さんも大原さんも、そのシーンでは空を見られていて、それもまたロマンチックでしたキラキラ後、近藤さんは、片想いをしている男性らしく、大原さんが感情が切り替わるシーンでは、大原さんを見ていらして、朗読劇なのですが、演劇の様なロマンチックさがありましたラブ

そして、やはり雪のシーンダイヤモンドダイヤモンド物語の上での「寒さ」みたいな物が切なさに直結するシーンがあるのですが、近藤さんの片想いシーンが雪と重なると、もう本当切なくてですね。。。しょぼん泣きそうになると上を向き、プラネタリウムから降る雪を見て、涙が流れないようにする、を何度もしましたよビックリマークビックリマークプラネタリウムに映し出された雪はとても綺麗で、幻想的なのに現実的で、手に取れそうなんです雪の結晶あの雪降る空、たぶん忘れられない景色になると思います。


最後は、まぁ完全なるハッピーエンドではないものの、余韻の残る良いエンディングでしたキラキラ最後の温かみのあるシーンで、流れ星が流れた時は、本当に心の底から温かい気持ちになりました照れ


何より、朗読劇は1時間ちょっとあり、その間お二人でずっと話しているのに、噛む等一度も危ういシーンがないんですよね。。。比較的ゆっくり、感情の起伏も少ない朗読劇なので、ごまかしはきかないと思うのですが、完璧に近かったのではないか、と目ビックリマークこれぞプロの朗読劇だなぁ、と素晴らしかったです。
後はやっぱり大原さんの声の力が素晴らしくて!!近藤さんの気持ちに気付いて敢えてサラリとする返答も、「あの人(亡くなった主人)以外を好きになる事はない」という旨の事を言う時の決意を込めた声も似たようなトーンなのですが、全然違う。この方、本当に凄い方だなぁと、繊細な演技とはこういう物なのだなと思いましたアップアップ


その後のトークでは、「近ちゃんグッズ紹介して」と大原さんに言われるもグッズを知らず「僕のリストバンド(⬅ここうろ覚えです)とかあるんですか?!」等とまったりされていて、大原さんがトークは、めちゃくちゃ引っ張られていました音譜


更にその後『石の記憶』という朗読劇があり。。。絵本のような、でも、とてもロマンチックなストーリーだったのですが、そちらがまさかの大原さんが書かれた作品と知りビックリびっくりビックリマークビックリマークネタバレはしませんが
、星空を眺めたくなるような、そして、元気になれるような、とても素敵なお話でしたよキラキラ


そんな感じで、朗読劇はしっとりと、一時間くらいで幕を閉じました流れ星設定と大原さんというキャストもあり、何度か夏雪ランデブーを思い出すストーリーでしたキラキラ





その後、朗読劇が終わり、ロビーでツイートをしていると(⬅寒いから中で呟きたかった・笑)まさかの目の前を大原さんと近藤さんが通り、大原さんは予告通りお渡し会に、近藤さんは物販コーナーにビックリマークビックリマーク
最初、近藤さんファンは様子見でしたが、「物販こちらですー」とアナウンスがされ、あまりにも普通に近藤さんと喋れそうな感じに列に並び出し。。。
まぁ、何も買わなくても話せる緩い雰囲気ではあったのですが、一応ブックマーカーを購入音譜






会計箇所はいくつかあり、近藤さんに話しかけない方もいらして、何か良く分からぬ感じだったのですが、ここまで来たら、話して帰る!と何故か固く決意!!


会計が終わると真ん前に手持ちぶさたな感じであちこち見ている近藤さん。。。これ、話しかけて良いの?!と思いつつも、私が「あの…」と言うと、うん?という感じで、めちゃくちゃ即座に、めちゃくちゃ前屈みになり話を聞く体勢を取って下さりました目いや、屈まないと声が聞こえない程の身長差ではないですけどね。。。これぞ正しく傾聴!という感じでして、こんなにも素晴らしい傾聴は、昨年のイベントで三浦さんとお話しした時以来でしたよ(笑)ビックリマークビックリマーク会社の研修で傾聴とかってやりますけど、声優さんに学ぶべきですよね、傾聴って!(⬅冗談ですよ!)

そして、前屈みになるほどに真剣に話を聞いてくださるその感じ!宣材写真そのままのルックス!に、もうパニックになりつつ、尚且つそんなに近藤さんに詳しくないことを焦りつつも「朗読劇凄く素敵でした!本当に良かったです!」と、もう訳も分からぬ状態でギャーギャーと伝えると(しかし、まぁ声優さんの前でギャーギャーできるようになっただけ成長したな、私。)、『いや!いや!そんな事ないですよ』と手を横に振りながら、テンションを合わせトークされる近藤さん(笑)ひらめき電球いや、こういう感じの返しは初めてでしたよ!普通「ありがとうございます」と冷静に返しますよね?!えっ?!どうしよう?!と更にパニックになった事を覚えています照れ
そして、あたふたしている私に合わせ、近藤さんもあたふた振る舞われる数秒を経て、離脱を決意し(⬅自ら離脱しなければ、相当話せる感じでした)「これからも頑張って下さい!」と言うと、近藤さんは『ありがとうございます。寒いのでね、気を付けて帰って下さいね。』と、最後まであたふた気味に仰って下さりましたアップアップ


あぁ、もう私今日の帰りに事故に遭っても
悔いはない、と思いつつ(⬅いや、絶対にある!)出口に向かい歩くと、藤原さんが目ビックリマークいや!ここは話さねば!国民的声優と話さねば!という謎の使命感に襲われ、「朗読劇素敵でした!ありがとうございました!」的な事を言い、藤原さんも何か答えて下さったのですが(たぶん、ありがとうございますだと思います。。。文脈的にも・笑)、近藤さんの興奮冷めやらぬ状況で、全く覚えておりませんえー



近藤さんて、生で拝見したという意味では、DABAイベでカルマを歌われていたイメージしかないので、ファンと話すときはこんな感じなんだ~と、何と言いますか、純粋に驚きました音譜


そして、何でしょう。。。来週もほし×こえあるじゃないですか!?同じように物販に近藤さんがご参加されるかは分かりませんが、もし、同じようにされると仮定するならば、近藤さんファンの方で行くことができる方は、少し無理してでも行かれた方が良いと思いますよビックリマークビックリマーク
実際、スマホを見せながらかなりの時間話されていた方もいらっしゃいますし、近藤さん自体、物凄く真剣に、快く、恐らくどんな話でも変な事でなければ聞いてくださる感じでしたし、時間を計ったり、俗に言う剥がしみたいなスタッフの方もいないですし、ファンの方が色々な事を伝えやすい場所だと思いますキラキラ



いやね、私、このほし×こえ、特に行く予定ではなかったんですよひらめき電球(そもそも、このイベント、プラネタリウムで流れている星の解説を生で聴くものだと思っていました・笑)
しかし、声優さんを好きになりたての数年前、ある朗読劇で声優さんの演じる凄さ、みたいな物を知り、凄く感動した事を思い出して。。。最近は、イベントも行き慣れて、自分が好きそうなイベントか否かが分かるようになった反面、こういう風な形で声優さんを見るイベントに行っていないな、と思い、新しい感動が生まれそうなこちらに行ったんです音譜結果として、近藤さん、藤原さんと話すことができて、大満足なのですが、それがなかったとしても、大満足なイベントでしたアップアップ本当に本当に、ロマンチックなんですよねドキドキドキドキ


私は来週は行きませんが、新しいシリーズが東京でやるならば、見に行きたいと思いますキラキラ


ちなみに!Twitterでもギャーギャー騒いでいると、大原さんにツイートをRTしていただき、恐れ多くギャーとなりましたラブ








ご参加の皆様、お疲れ様でした!



AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。