2011-04-09 20:53:05

新入生に向けて

テーマ:大学全般

 今日は大学の入学式でした.




 例年は体育館で新入生を迎えるのですが,今年は震災の影響で体育館が利用できないため,一部の役職教員のみ参加となりました.少し寂しいです.




 大学の勉強は高校の勉強とは異なります.高校はクラス単位での密な人間関係があり,授業も朝から夕方まで詰まっています.


 一方,大学はある程度学生の選択の自由があります.毎朝,同じ学生と先生と顔を合わせてから始まる高校との差に早いうちに慣れることをお勧めします.




 今のうちにあんまりたくさんのことを言いたくはありません.どうしても言っておきたいことは,大学の勉強にある意味で受験のような試験範囲がなく,興味があればどこまでつきつめても良いことです.




 最近,人づてですが学生から,「この授業でAをとるにはどこまでやればいいですか?」という質問があると話を聞きました.非常に悲しいです.大学で学ぶ内容は様々であり,その中には非常に基本的なものもあります.しかしその基本的なものですら突き詰めれば,奥の深い研究分野となります.それに気がつかないのは,「これぐらいでいい」と高校の試験範囲のように示されたり,大学の低学年で基礎として提示されることをそのまま受け取るからです.




 大学は,みなさんが将来にわたり仕事にするための,最も初期の修練の場です.私は大学に入学してからちょうど20年経ちましたが,いまだにその修練の終わりは見えません.




 大学の勉強を効率的に行おうと思わないでください.そして勉強する範囲を盲目に求めないでください.みなさんは,4年後の未知の世界へ向けての大航海の船出つまりは社会人としての旅立ちのために,様々な道具や食材,クルーを集める準備をまさに始めるのです.


 その航路は人によって異なります.だからこそ,自分の将来を時々に考えながら自分に必要なものを自分の手で集める必要があるのです.




 我々教員は,どんなものがどのように役に立ってきたのかについては講義をすることができます.また,それにより,航路によっては何を持っていくとよいかをアドバイスすることもできます.


 しかし,未知の世界で必要となるすべてのものを,4年間に集めて持っていくことなど不可能です.そして,役に立つものほど得ることは難しいのです.




 教員こそは,難しいものを簡単に説明すべきだという人もいます.しかし,「わかりにくいものを簡潔に説明する」ことはできても,「得るのが難しいものを簡単に得られるようにすること」は不可能です.




 高校までの勉強では,限られた時間のなかで与えられた問題を解くテクニックが求められました.そしてそれがうまい人ほど偏差値が高くなり,受験という世界では成果を上げることができました.




 しかし,これから皆さんが目指す世界には,「範囲」がないのです,「時間」をどう使うかはみなさんにゆだねられているのです.


 苦手な人は人の2倍時間をかけましょう.身につけるのが難しいものには,他の者の2倍時間をかけましょう.人より能力が得るのが遅くてもかまいません.なぜなら最終的に目指すものが重要であり,ある能力だけを手に入れることは目的ではないからです.


 一流企業に入ることだけがゴールなら前者でいいでしょう.しかし,そうした「目的もなく企業にぶら下がる」余裕はもはや日本にはありません.新たな時代に主体的にものごとを考え,何かを動かす人間を世の中は求めています.




 どんなものでもいいので,自分が目指すものを探し,それに本気で手を動かして挑戦してください.勉強中だからという理由でいつまでたっても何かを作り出したり発信しないのは最も悪いことです.


 そして,大学時代に本気で多くの失敗をし,その失敗を悔やんで忘れないようにしてください.失敗が悔しければ悔しいほど「なぜ失敗したのか」を必ず深く考えられるはずです.




 よくわからないけどうまくいったとしても,同じようにうまくいくことはありません.何としても成功させようとありとあらゆる手を考えて,本気で取り組んだ失敗にはたくさんの「次の成功」の種があります.




 興味のあるものを見つけたら,ぜひ自らの手を動かして実践してみてください.この大学では,その手を動かす時の助けになる多くの知識を得ることができる講義があります.これらの講義は,具体的な意思があれば,重要な知見を得る場になり,ただの受け手になれば退屈な時間になります.




 大学生活を充実させるのは,ほかでもないあなた自身であることを胸に刻みこれからの4年間を過ごしてもらいたいと思います.




 ほかにもたくさんいいたいことがありますが,それを知りたい人は私と4年間お付き合いください.




三上 浩司

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。