日々幸進(ひびこうしん)

日々、自分が楽しくて生きている事を簡潔に記しておきたいと思います♪
演劇、音楽、TVドラマ、映画、バラエティ、漫画、アニメ、特撮、他を色々自分の視点で面白しろ可笑しくね♪

我、書く故に、我あり♪









石田1967(まさまさ)です♪











日々幸進(ひびこうしん)-LINX‘S白





●演劇ソリッドアトラクション LINX’S


他のショーケースと一線を画す、


各劇団さんが本公演に匹敵するものをもってきます!


劇団が劇団であるが故に、己の信念を賭け出演するイベント!


それが、演劇ソリッドアトラクション LINX’S!








■6劇団×20分芝居= LINX’S


【LINX’S PRIME】


全公演終了!!


ご来場、誠にありがとうございました!!











会場 大阪 千日前トリイホール

日程 2014年9月26日~30日




【参戦劇団】


KING&HEAVY(神戸大学自由劇場出身ユニット)


劇団ちゃうかちゃわん(大阪大学 演劇サークル)


犬と串(from 東京)


劇団ほどよし(from 大阪)


がっかりアバター(from 大阪)


匿名劇壇(from 大阪)













■次回公演


演劇ソリッドアトラクション LINX’S

【LINX’S PRIME W(ダブル)】

2015年5月 予定


COMMING SOON!!!

(無期延期となりました。ご了承ください)


http://ameblo.jp/linxs/entry-11997085820.html






■「こりっちサイト」

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=56999


(皆様、観たい!コメント大絶賛募集中でございます!)













LINX’S DVD を通信販売しております!




DVD詳細はこちら!↓




http://ameblo.jp/linxs/entry-11935275797.html




貴方のお気に入りの劇団の、あの特別なアクトがあなたのお茶の間に!




しかも今では人気者のあの方の素晴らしいアクトもここに!

※数に限りがございます。





何卒、よろしくお願い致します!!




(お問い合わせ: linxslinxs@gmail.com











演劇ソリッドアトラクション LINX'S




主宰 : 石田1967(イシダ・ナインティーンシックスティセブン)






◆インタビュー掲載

京都の演劇人にインタビュー+ギャラリー

「頭を下げれば大丈夫」




掲載URL

「頭を下げれば大丈夫」


石田1967インタビューページ


http://www.intvw.net/ishida_1967.html






石田1967観劇Tweetまとめ


http://togetter.com/li/793011


テーマ:


ステージタイガー #007「ランニングホーム」観劇。
st-tg.net



虎本節が円熟味を増し、
各キャラクターの立ち方も完璧。
誰もが虎本さんの生き写しであるかのような台詞回しが活き涙腺崩壊を誘う!

月曜迄!


僕は久々に虎本さんの作品に触れることが出来て幸せである。
嗚呼、この方はずっと走っているのだ。
ずっと戦っているのだと感じて震える。
何回も涙腺が緩むのだが、
正直、歳のせいかも知れないなどとも思っていたりもしたが、
二郎という高校三年生が何と顔をぐしゃぐしゃにして出てきた(笑)
そして、劇団SOLA のお二人(お名前を存じ上げないが女子高生らしい)も『ヤバい泣きました。』と連呼。めちゃ興奮されてました。

また時間見つけて追記します。

とにかく言いたい事は月曜迄!!!

物語は行ったり来たりという時系列ではなく、
キャラクターのクローズアップで前後させる手法。
これがまた非常に効果的で一人一人の抱えるものがより分かり易く胸にどしんと来る。
なんだろう変化球ではない、
人間が走って走っての汗を飛び散らせて生きる様が存分に発揮された作品で、ステージタイガーがステージタイガーである為の証明の作品であった。

奇作ではない。
変化球ではない。
ましてや、
大魔球でもない。
まっすぐのど真ん中。

大阪にはこんなに真っすぐの劇団が居るのだ。
誇りである。

{6A7DC5DE-7D6C-494E-8517-58916F5347AB}

{C3A08A92-119B-42C0-AED1-8B272CE4199D}

{D997CB5C-97EF-4E7C-B806-583E9C89AB9F}

{16EC2566-D9BA-47B8-8E46-5CEA5AABC969}

{370ABB9A-CB24-4DC1-9F20-56A2EAD8E244}

{9F148936-D09B-4192-AB30-EF9941589A98}

{03FF9B6A-3176-4C02-969B-A16FEAE56A5D}

{E90BF5D6-1983-449C-B0F4-9C8C4DEB95ED}

{7688F9DE-5E3D-4409-8417-67E2A9926F3A}

{353D2E91-8C26-4A3B-A14C-9302193C9C1E}

{9A41D205-CC78-43E3-BC85-62BD2CC2D235}

{F9B42E55-466F-417C-BD3D-FF7E9BA74D63}

{226966BB-A07F-4882-ADDF-14B984267DFB}

{113B96FC-6876-412A-B667-F34D3039C8D8}

{9DDA6CB9-277E-4EC5-8399-ADF5BFBA2B19}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、
阿倍野STAGE PLUS
楽屋用エアコン取替え工事をさせて頂きました!

古い20年選手のエアコンで、
送風にもならないので室外機コンプレッサーがイカれているのだろう。
お役ご免と、
取替え工事と相成る。

当初の他社お見積りはコロナ社 冷房専用だったらしいが、
うちはダイキン冷暖房!
ってな訳で、どどんと付きましたよ!(笑)

いつもお世話になっている高木さんに!
最大限の恩返しを!(笑)

大阪でもBARを併設している、
芝居小屋は少なく、
ここはその中でも立ち上げ団体などに愛されているホール。
さぁ!
ご利用の皆様あ涼んでくださいませーっ!!

{2636B504-9536-4036-A783-ED8E50EEE946}

{D3D3B7DA-CC57-4F5C-93DF-1972B4624EA2}

{1EA8B4A4-C85E-4B03-9322-673E34957798}

{D5DACC3F-A6EB-4543-A924-156D29C9E659}

{638F079F-A953-4553-8B0A-50EA5600DD60}

{4557EDAC-B645-4FE9-BC99-B297E3B049EC}

{932DB11C-B2E6-4F58-B7EE-FB30B4C54B4B}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小学校の同窓会で随分と気恥ずかしい時間を過ごした。
およそ40年ぶりくらいに会う友達が居て、
たっぷり話したけど全く話し足りない時間を過ごし、ゆっくりと40年ぶりくらいの道を歩き実家へと歩を進める。
まるで違う町と同じ気分。
でも共犯者。

そんなことを京都実家の近所を真夜中に歩き漠然と考えていた。

楽しかった。
何だろう、僕は20歳過ぎには京都を出てずっと大阪に住んでいるので、
色んなギャップとジレンマ、憧れ、尊敬、憧憬、それらが一気に胸の中を駆け巡っていたのである。

時間は同じだが、
住む場所が全然違っただけで、
あの同じ教室で共有していたはずの感情が、
恐らく言い知れない焦りが僕に取り憑いた。
いや、
正確には擦り抜けた。

同じ授業を受けてたのに出世した者、
同じ授業を受けてたのに変わらない者、
同じ授業を受けてたのに京都を離れ暮らす者、
それでも変わらないのは皆、生きて前に進んでいたという事実。
当たり前の事実だけが頭をぐるぐる駆け巡り、昔とは違う故郷の風景とダブり僕にこの言い知れぬ感情を掘り起こしたのだ。

嗚呼、改めて大切な時間だったのだなと思いました。
願わくばまた旧6年5組で会えるといいなぁ。


{CAF75769-169F-4750-8D38-3E301766F6C9}

{87DFF514-A400-4A05-8CEE-169B87042B7A}

{21D2D419-754D-40C0-A363-9A96AEFE1C34}

{FEDA2D80-12A8-48E9-84E9-8C66137BBB98}

{292B0C9B-9C61-4FB7-B8E6-2D7FCC7B65B3}

{54E72A54-BAB0-4280-AD4A-658DEA9054BE}

{802B9080-8680-454B-BED0-0414AF68A8E7}

{9115A154-D8C6-487A-B313-38E25187E8D6}

{9CDC26F7-2968-40A5-8104-7529444C45F7}

{71650FFE-26B1-4ABA-8639-89548AE23CFD}

{92FE4B08-89F6-4231-A06D-3AB75F57CF7F}

{65E936F0-9353-42CD-B716-5A10EFC59031}

{9AE44AFD-0C71-4F6A-9C18-4D735774DB2F}

{B6CDBEFC-183A-4237-9881-CB43E2759F7C}

{6B30E3B7-C280-44BF-AAC6-CED683865181}

{58FEFFDE-1BA1-4181-812C-4D908902916B}

{FCF9055A-B087-4705-A1E9-F5D9B2F10A56}

{0AF80A70-06E3-4B55-BAA0-A8B4602A8A81}

{EBDE640A-3CF9-454D-9699-6A253BBD8B0D}

{4C4E0A90-3E43-457E-AB32-FDA0FE76B694}

{17BBB7F5-59D4-49A4-BC1E-051B3D93F49E}

{7C57A773-D2BA-452C-974B-C925634AA1E3}

{EA4224AF-ADCC-4E22-8117-84B108DB92C0}

{4B99FAE4-570C-46EA-811D-D4014FBCE40A}

{FED0777E-2BF1-4427-85FE-BE325917B1EC}

{D9C2992C-312A-4C8E-A759-EF5F1535FADF}

{C3C86896-C61C-4B30-97DA-DD931BD4493B}

{5925B545-BFC7-4FC2-B503-F1255012751E}

{BFE8171E-FE32-4B92-9944-BF6A14ED7A9E}

{835DDF75-8FD3-4781-8A7D-18D6D0506E9C}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フルーツケイク 第2回公演「玉乗りマストン」稽古場潜入!
ameblo.jp/fruitcake2014/ 


大阪の愛と笑いと涙の人情劇団!
The Stone Ageの妹分劇団!
奇蹟の第2回公演!
こんなに胸に響く三人こそが奇蹟!

何なのでしょう?
極上三人芝居。
前半で既に胸が一杯!!
アサダ作演がキレキレ過ぎて、
先週末に観た色々が吹っ飛ぶ勢い!

大阪が誇るストーリーテラー、アサダタイキさんが、同じく大阪の気鋭の三傑女優とタッグ!
笑えや、泣けやの大騒ぎ!

必見です!


フルーツケイク 第2回公演
「玉乗りマストン」
▼脚本・演出
朝田大輝(The Stone Age)
▼出演
本木香吏(仏団観音びらき)
片山誠子(PEOPLE PURPLE)
岩切千穂
▼日替りゲスト
6/3金20:00…クスミヒデオ(赤犬/みにまむす)
6/4土15:00…桂米紫
6/4土19:00…石原正一(石原正一ショー)
6/5日11:00…一明一人
6/5日15:00…中尾周統(激富)
▼日時
2016年6月
3日20:00
4日15:00/19:00
5日11:00/15:00
※受付開場は開演の30分前より
※上演時間は90分を予定しております
※全席自由席
▼会場
TORII HALL
大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
06-6211-2506
▼料金
前売2500円
当日2800円
学生1500円
朝割★2000円 (5日11:00の回)
リピーター1500円

昭和20年3月。大東亜戦争の真っ只中。
大阪市西成区山王ーー。
漫才、浪曲、曲芸、奇術、腹話術…。たくさんの寄席芸人たちが住む町、人呼んで「てんのじ村」を舞台に、玉乗りが苦手な曲芸師・紀ノ川マストンの成長を描いた愛と笑いの物語。
大阪大空襲を前に、「笑い」を提供する芸人たちは何を思うのか。

{F5AC3578-BA57-4223-A25F-FFB418FCB9CF}

{79EB4F28-CFB9-4C9A-A3E5-CC1F129AB2B7}

{19837040-86D6-4B84-A967-B7C93E807FEE}

{AAF127D2-E81F-4C46-8CDA-C36F81659072}

{B0FBDF4C-3650-47DC-A32D-AFEE059B6E66}

{051D2F5B-AB04-48E2-9851-9E72BC9240AA}

{75106491-BDC1-4171-BC00-B6E51299AF34}

{11B85CEB-8F59-4AEB-B1D8-E0BE5D5A031E}

{7051FA91-59E2-4603-A4F3-362DDA5CEB8B}

{494B0564-55F2-491A-BAD4-5508525A8E35}

{0FE70C50-A19A-44F5-9FD9-791593BE2B2E}

{74BAAFFC-7492-480F-974C-EEA20AFE1C8B}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

《應典院舞台芸術祭 space×drama 2016 参加作品》

劇団冷凍うさぎ 第九回公演「ペチカとエトランジェ」観劇。

http://reitou-usagi.tumblr.com/


○出演者
浦長瀬舞
鈴木幸重
電電虫子
奈津川栞奈
練間沙
森岡拓磨
(以上劇団冷凍うさぎ)

國枝千尋(劇団六風館)
清水咲歩(東洋企画/演劇集団関奈月)
田村将規(はちの巣座)
永井未友希(舞台工房SOLA-Tobu.)
西田悠哉(劇団不労社)
繁澤邦明(劇団うんこなまず)
まつなが
円井ぼをろ(はちの巣座)
三村るな


○スタッフ
【作・演出】森岡拓磨
【舞台監督】関川佑一(S-pace)
【舞台美術】竹腰かなこ
【照明】吉田一弥(GEKKEN staffroom)
【音響】浅葉修(Chicks)
【衣装】山口夏希
【宣伝美術】電電虫子
【制作】若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))
【写真撮影】松田ミネタカ
【企画制作】劇団冷凍うさぎ




舞台セットもよかったが、
何よりも舞台左に鎮座する電柱の上に無機質に取り付けられた錆びたスピーカー。
これがこの舞台そのものを象徴する指針となり心に残る。


物語は正直、進行しているのか展開しているのか、
その辺りが僕の中には全然入り込まなかった。
そこはすみません。


だが、
この作品は挑戦しているのだということは感じ取れた。
エンタメを排したエンタメを目指しているのかもしれない。
そんな不可思議なワードが頭に思い浮かぶ。


もう、全然ワクワクを殺して、
世界がゆっくりと動いて、
そして村(?)町(?)に錆びたスピーカーからの情報垂れ流し。
世界観に酔い痴れても、
登場人物にも寄り添えない。
ある種、受け付けない、受け入れられない作りをする覚悟が見えた。

ただその理路整然とした退屈を愉しむ人間は存外少ない。
そこに真っ向から斬りつけた方向性の意気やよし。
とも思う。


お疲れさまでした。



LINX′S
石田1967

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゲキバカ「ごんべい」観劇。
gekibaka.com

最初にLINX’Sに出して欲しいと言われ観た初演版『ごんべい』DVD。

衝撃的だった。
およそ6年前、
我が家のDVDで再生された演劇公演は、
にわかには信じ難い『祭り』であった。

もちろんそれまでに観た演劇を超えるとか超えないとかいう次元の話ではなくて、
なんでこんなにワクワクするんだろう?
がファーストインプレッション。

直ぐに連絡して、
『本当に出て貰えるんですか?』
心臓ははやり興奮を伝える。
あのとんでもないワクワクが東京より大阪に来る!めちゃめちゃ興奮した。

そして、LINX’S にてゲキバカさんは大阪の地を踏み、三人芝居ながら圧倒的な孤高を僕らに見せつけた。

そして

やはりこの作品は『祭り』。
残る作品。
笑って楽しめるエンタメの最たるもの。
連日超満員なのも頷ける。
カーテンコールで『ゲキバカぁ!』と叫べる幸せ。
やっぱ大好き


{425F756F-8A89-449A-9238-9D51BAE7D54C}

{42F5E3D8-2F86-4A32-90D2-19A47B5D6958}

{52BC4890-16C2-4EA5-B744-FEE1A9FC5229}

{F2A5A251-FDD1-45EE-8D69-2C95509AF5A6}

{D9785B42-1BA8-4F1F-8A9A-9507D821D560}

{37882599-DD07-4572-8A4B-CC71F8FD8BBC}

{F0AA2E11-BE5C-4950-97CE-2FCB1DECDE0B}

{C26A6C59-3301-4427-8829-EF227D16D946}

{7FD6874D-8F6D-4B6C-8B6F-21E737292E1A}

{F8ADAEFE-0A0F-41E2-B092-17AA347C9125}

{635F9D9D-A45E-47C7-A851-75B08704593D}

{6A614324-1775-4B48-95DA-AB86130F1B91}

{A4A16AD7-50FB-4605-B034-EF786089E456}

{B34D4530-8528-4D90-AFCC-66652766E99A}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アマヤドリ 春のロングラン&ツアー公演「ロクな死にかた」観劇。
amayadori.co.jp

恐ろしい公演。
作品自体がLIVE。
生と死を重ね合わせつつ更に浮かび上がる哀愁をまるで映画を観てるような気持ちにさせる。
身体能力の『自由』さをオープニングから感じる。
先ず最初の一手にワクワクが与えられる。

だいぶおかしい。
12人全員が誰一人として粗雑に扱われず完璧にキャラクターとして機能している。
演舞も完璧な統制がとれて美しく、演劇のアルペジオを見た。

{22769EBC-8B2C-42F5-8618-AAC060C08040}

{A2B81DFF-8B0F-463B-9795-C7702D4D0DF1}

{4CAC62BB-38EB-4133-8F3F-ECB10254A6CE}

{A885954D-DFB1-460C-954C-D206841A9C89}

{00C8FEAC-BE3A-4F0C-AF39-57D293C23176}

{EDE6C7BD-B380-441F-895E-DA57189EE610}

{CC83C802-7C36-466C-B172-9450C818DBE4}

{2BDE665E-2B7F-427B-A103-C99FCCA6071C}

{9BDB52B6-AD6C-4921-B5C4-03D438F0AE55}

{5B30D23F-EBB0-4B82-A55F-A45068D3E1C3}

{ADEA4F81-B560-462B-8608-37B38DCFA72B}

{98A680F4-8090-4499-B0FB-341BBDD6BCDD}


アマヤドリ 春のロングラン&ツアー公演
「ロクな死にかた」

2016 年5 月27 日(金)~30 日(月)@in→dependent theatre 1st(大阪)
5 月27 日(金)    19:00☆
5 月28 日(土)    13:00☆/18:00
5 月29 日(日)    11:00/16:00
5 月30 日(月)    14:00
※受付は開演の45 分前、開場は30 分前です。

【出演】
渡邉圭介
糸山和則
榊菜津美
沼田星麻
中野智恵梨
石本政晶
石井葉月
石井双葉
一川幸恵
広田淳一(スタジオ空洞公演のみ 出演)
笠井里美(シアター風姿花伝・仙台・大阪公演 出演)
(以上、アマヤドリ)

遠藤杜洋
秋本雄基(アナログスイッチ)

【スタッフ】
作・演出  広田淳一
舞台監督  都倉宏一郎
照明    三浦あさ子(担当・シアター風姿花伝/せんだい演劇工房 10-BOX box-1/in→dependent theatre 1st)/石田麗(担当・スタジオ空洞)
衣装    矢野裕子/本荘澪
演出助手  岩本好礼(perrot)/徳倉マドカ/石田麗
文芸助手  稲富裕介
宣伝美術  山代政一
制作    斉藤愛子
楽曲提供  B.I.G ina
協力    A-Team/アナログスイッチ/in→dependent theatre/せんだい演劇工房 10-BOX /劇団fffff/perrot
企画製作  アマヤドリ
主催    合同会社プランプル
提携    シアター風姿花伝
助成    芸術文化振興基金

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Cheeky☆Queens Stage#001
「アタシたちには明日しかない」稽古場潜入!
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71608

少女漫画の王道、
和田慎二先生を彷彿させる展開。
だからこそ万人の心を揺らすことができる。

西部劇を使う現代社会の縮図。
ダンスとガンアクションとロマンスと熱血。
明日はこっちだ!

公演詳細は、こちらです!


Cheeky☆Queens Stage#001
「アタシたちには明日しかない」

脚本 浜口望海(STAR☆JACKS)
演出 ドヰタイジ(STAR☆JACKS)

あらすじ
1890年アメリカ。ゴールドラッシュもとっくに終わり、政府はフロンティアの消滅を宣言した。
そんな時代に西部の小さな町、サンタ・ローザで起こった物語。
ギャングに支配され、恐怖で覆われた町。
そんな中、立ち上がった女がひとり。
そして、それに力を貸すことになった女賞金稼ぎたち・・・

友情、裏切り、恋、そして戦い。
ひと癖もふた癖もある女たちが繰り広げる本格西部劇。
女には女の浪漫がある!守るべき意地もある!

すべての女性に捧ぐ、Cheeky☆Queensの記念すべき旗揚げ公演!!

出演
畠山薫、鳶野皐月、三原悠里、赤松英実、倉田操、浅雛拓、奥田卓(STAR☆JACKS)、佐々木誠(匿名劇壇)、田北良平、浅田壮摩、井上裕基(劇団摂河泉21)、佐々木穂香(表現集団Infinity)、爽田いもり、澤田将太、白須賀千聖、神藤恭平(DanieLonely)、新本千尋(劇団スクランブルシアター)、杉森にいな、田米カツヒロ、花田咲季、藤島望(劇団壱劇屋)、横濱康平、生田朗子

場所
in→dependent theatre 2nd
〒5560005
大阪府大阪市浪速区日本橋4-7-22

日時
5月27日(金)15:30★/19:30
5月28日(土)12:00/15:30☆/19:30
5月29日(日)12:00/15:30☆

※上演時間は概ね2時間弱です

★終演後にアフターイベント『人前旗揚げ式』を開催!
旗揚げ公演の「初回」ということで、ご来場頂いた皆様に証人になって頂き、皆様の前で旗揚げの誓いを致します。
本当の意味で「初めて」の公演をぜひ皆様見届けて下さい!
☆終演後にアフターイベント『ワンシーン再現』を開催!
劇中のワンシーンだけを切り取って再現致します。
その際は、写真撮影OK!
ご観劇の記念にして頂いたり、SNSに投稿して頂いたり、兄貴分・STAR☆JACKSの公演でもご好評頂いているイベントです。

スタッフ
【舞台監督・美術】青野守浩
【照明】加藤直子(DASH COMPANY)
【音響】須川忠俊(ALTERNAIT)
【受付統括】三坂恵美(観劇三昧)
【プロデューサー】浜口望海(STAR☆JACKS)
【企画・製作】Cheeky☆Queens
【協力】STAR☆JACKS

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
The Stone Age ヘンドリックス コント公演「バンドやろうぜ!2」観劇。http://stoneage.yamagomori.com/home.htm


鉈のような鈍器に近い斬れ味。
その爆発力は半端なく、
またファンタジスタの祭典である劇団力が発揮され歓喜

まったく半端ない。
大人が正しい悪ふざけをしている。
真摯に悪ふざけをしている。
パーリーピーポーなのである。
客演の方々はすべからく自身の存在意義を上手く利用しているだけでなく、
きちんと武器を持ち闘いに臨んでいる。

{1318F5BF-D9BD-4A70-BEDC-FF8BF2EBA3A1}

{48F01A70-AA42-442C-B589-AEC81F206BDE}

{5C0FAF42-9028-46F9-B0C8-B5712D949210}

{789C6088-3F59-4CDB-9B01-A4FC56BCC68D}

{AB76E49D-EC69-43F4-8A91-A499B1505204}

{52E1A99C-0269-499B-AF0D-CC4B7979D4AE}

{96C584A4-9272-413F-840C-B574AC3D73C7}

{1DC2CBC2-8E2D-4872-85C3-52ED40F18280}

{B0AA262B-6ED5-4F3F-85FA-3A9F6B29DD91}

そして、
The Stone Ageヘンドリックスのメンバーが、
ガッツリのファンタジスタばかりなので、
僕は観ていて胸が踊る。

メンバーさん達には申し訳ないのですが、
その右往左往ぶりには心底 爆笑させられる!
感謝感激!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。