きたはら探題

漫画原作者・北原雅紀オフィシャルブログ

原作・脚本 担当作品




『すばらしきかな人生 -ふたたび友郎ー』(若狭星・画)

小学館ビッグコミック連載中

単行本第1~2集発売中!

すばらしきかな人生-ふたたび友郎-(1): ビッグ コミックス (ビッグコミックス)/小学館



¥700

Amazon.co.jp






『ショパンの事件譜』(あおきてつお・画)

小学館ビッグコミック増刊号連載中

単行本第1集発売中!

ショパンの事件譜 1 (ビッグコミックス)/小学館



¥596

Amazon.co.jp



『プロメテオ』(小野洋一郎・画)

講談社イブニング連載作品

単行本全2巻発売中!


¥648

Amazon.co.jp





『玄米せんせいの弁当箱』(魚戸おさむ・画)

小学館ビッグコミックオリジナル連載作品

コンビニ売り廉価版 全4巻発売中!

玄米せんせいの弁当箱 1 (My First WIDE)/小学館



¥640

Amazon.co.jp




『真夜中のこじか』(あおきてつお・画)全5巻

『どらコーボク』(小路谷純平名義 石川サブロウ・画)全2巻

『玄米せんせいの弁当箱』(魚戸おさむ・画)全10巻


『ジキルとハイドと裁判員』(森田崇・画)全5巻


『あんこう ~快釣海上捜査線~』(あきやまひでき・画)全5巻


『昆虫鑑識官ファーブル』(あきやまひでき・画)全7巻





以上、小学館刊




『あいどるDays』(真里まさとし・画)全2巻 集英社刊




『氷雨かるた』(森藤映子・画) ヤングジャンプ原作大賞準入選 未単行本化

『Dr.キュイジーヌ』(たなかかなこ・画) 集英社ジャンプ改vol.5掲載 未単行本化





『バックステージホーム』(矢崎結子・画) 集英社ジャンプ改 3話掲載 未単行本化

『謎解き酒場』(青木U平・画) グランドジャンププレミアム 2話掲載 未単行本化



テーマ:

本日30日、

『すばらしきかな人生 -ふたたび友郎ー』(画:若狭星先生)

の完結巻となる第3集が発売になりました!


 

 

明日を変えるタイムリープ・ドラマ。

今巻には、

バブル時代に戻った男が株取引で成り上がっていく「金融編」、

人間不信に陥った男が、自分を捨てた母を探す「母を訪ねて編」、

将来、日本を軍国化する首相を止めるべく奔走する「独裁者編」

の3シリーズが収録されています。

 

今日、こちらの手元にも単行本が届きましたが、

最終話のサブタイトル、

シナリオでは、ブルーハーツの曲名から引用して

「未来は僕らの手の中」としてあったのですが、

「未来は僕の手の中」になってますね。 (「ら」が抜けている)

今回、単行本の進行をチェックする機会が持てなかったので・・・。

まあ、本編には影響ないし、仕方ないかな・・・(^^;;

 

3巻を通じて、表紙でもう少しタイムリープものだということが

わかりやすくできればより良かったかなという想いもあるのですが

(単純なバーものだと勘違いする人もいそうなので)

3巻ともに帯の文句でフォローしてもらえているので大丈夫でしょうか。

3巻すべてに帯をつけていただけたのはありがたいです。

 

最終回の折にブログにも書いたとおり、

まだまだ描いてみたい物語もあったのですが、

ひとまずはこれにて完結です。

 

残念ながら部数はけっこう絞られてしまっていますので、

確実に手に入れたい方は

お早目のご購入をオススメします(苦笑)

ぜひ3冊まとめてお楽しみください!!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月10日、伯父が亡くなりました。

85歳。

最後は肺炎でした。

 

元気だった頃は、淡路島の小学校で教師をしていました。

現在、女優として活躍されている

キムラ緑子さんは、伯父の教え子のひとりです。

 

若い頃は、劇作家を志していたと聞きます。

本当は上京してそちらの道に進みたかったようですが、

父親(僕の祖父)が小説家を目指して

家族を捨てて上京してしまったため、

5人の妹・弟たち(僕の父は末っ子)の面倒を

父親がわりとして見なくてはならなくなり

断念したそうです。

 

小学生の僕が「漫画家になりたい」と言い出したとき

父が「お前もか」とすんなり受け入れてくれたのは

祖父や伯父と同じ

“創作を志す血”を僕の中に見出したからでしょう。

 

二度あることは三度ある、と言いますか、

三度目の正直、と言いますか・・・

僕が漫画原作者としてデビューできたとき、

いちばん喜んでくれた親戚は、

両親以外では、もしかしたら伯父だったかもしれません。

 

本日、告別式。

所用で東京を離れられず、

残念ながら出席できませんが、

心よりご冥福をお祈りします。

 

安らかに。

良い旅を。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだかバタバタしていてブログの更新が遅くなりましたが、
現在発売中のビッグコミック4号にて、
『すばらしきかな人生 -ふたたび友郎ー』(画:若狭星先生)は
最終回を迎えました。
 
当初の企画では、
友郎という名のサラリーマンがタイムリープして
潰れかけている会社を救うようなサラリーマンSFだったのですが、
紆余曲折あり、現在の形に落ち着きました。
ヴィンテージワインでのタイムリープというアイデアは
自分でも気に入っています。
 
『すばらしきかな人生』というひとつのタイトルの中で
香川まさひと先生原作の『まさみ』と
『ふたたび友郎』が3話ごとに交代で掲載されるという
特殊な連載スタイルで、
もしかしたら読者の皆さんには
わかりにくいところもあったかもしれません。
 
こちらとしても、“必ず3話”という縛りはなかなか厄介で、
これは2話で描けそうと思ったネタを3話に膨らませたり
これは4~5話欲しいなと思ったネタを3話にギュッとまとめたり
苦労したこともありました。
もっとも、必ず1話完結の『まさみ』に比べれば
こちらのほうがずっとやりやすかったと思いますし、
3話にどうまとめるか考えるのも、それはそれで面白かったですが(^^;;
 
一時はとりあえず4巻までは出るという話もあり、
もしそうなっていたら、
これまでのエピソードの登場人物がふたたび出てきて
新たな主人公と絡むエピソードや
友郎自身の過去を描くようなエピソードも描きたいと思って
少し考えていたのですが、
実現することができず、残念です。
可能なら、何かの機会にそれらを発表することができれば
嬉しいのですが。
 
完結巻となる単行本第3集は、3月30日ごろ発売予定です。
これまでのエピソードをまとめて読んでいただければ嬉しいです。
 
短いあいだではありましたが、
ご愛読ありがとうございました!
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。