きたはら探題

漫画原作者・北原雅紀オフィシャルブログ

原作・脚本 担当作品




『すばらしきかな人生 -ふたたび友郎ー』(若狭星・画)

小学館ビッグコミック連載中

単行本第1~2集発売中!

すばらしきかな人生-ふたたび友郎-(1): ビッグ コミックス (ビッグコミックス)/小学館



¥700

Amazon.co.jp






『ショパンの事件譜』(あおきてつお・画)

小学館ビッグコミック増刊号連載中

単行本第1集発売中!

ショパンの事件譜 1 (ビッグコミックス)/小学館



¥596

Amazon.co.jp



『プロメテオ』(小野洋一郎・画)

講談社イブニング連載作品

単行本全2巻発売中!


¥648

Amazon.co.jp





『玄米せんせいの弁当箱』(魚戸おさむ・画)

小学館ビッグコミックオリジナル連載作品

コンビニ売り廉価版 全4巻発売中!

玄米せんせいの弁当箱 1 (My First WIDE)/小学館



¥640

Amazon.co.jp




『真夜中のこじか』(あおきてつお・画)全5巻

『どらコーボク』(小路谷純平名義 石川サブロウ・画)全2巻

『玄米せんせいの弁当箱』(魚戸おさむ・画)全10巻


『ジキルとハイドと裁判員』(森田崇・画)全5巻


『あんこう ~快釣海上捜査線~』(あきやまひでき・画)全5巻


『昆虫鑑識官ファーブル』(あきやまひでき・画)全7巻





以上、小学館刊




『あいどるDays』(真里まさとし・画)全2巻 集英社刊




『氷雨かるた』(森藤映子・画) ヤングジャンプ原作大賞準入選 未単行本化

『Dr.キュイジーヌ』(たなかかなこ・画) 集英社ジャンプ改vol.5掲載 未単行本化





『バックステージホーム』(矢崎結子・画) 集英社ジャンプ改 3話掲載 未単行本化

『謎解き酒場』(青木U平・画) グランドジャンププレミアム 2話掲載 未単行本化



テーマ:

愛知県のかすがい市民文化財団の情報誌

『FORUM PRESS』の最新号で

拙作『ショパンの事件譜』が紹介されています!

 

http://www.kasugai-bunka.jp/forumpress

 

http://www.kasugai-bunka.jp/wp-content/uploads/2017/09/FP82_web.pdf


(PDF 8ページ目)

 

文化フォーラム春日井・視聴覚ホールで上映される

映画『天使にショパンの歌声を』にちなんで、

「ショパン」という名前がついている漫画を紹介するという企画。

少女漫画の名作『いつもポケットにショパン』と

並べていただけるとは、光栄の至りです。

 

こういった冊子での紹介がきっかけになって

より多くの人に作品を読んでいただけるようになれば嬉しいです。

 

『FORUM PRESS』さん、ご紹介ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、第3集が発売になった『ショパンの事件譜』は、

谷中の中古レコード屋を舞台にした

音楽ミステリー漫画です。

 
タイトルに「ショパン」が入っているので
クラシックばかり扱っているのかと思われがちですが、
作中にはクラシックだけでなく、
ロバート・ジョンソンやレッド・ツェッペリン、
滝廉太郎、グレン・ミラーなど、
ロックやジャズ、童謡まで様々な音楽が登場します。
 
これらの楽曲を知らなくても物語を楽しめるように
つくってはいるつもりですが、
当然ながら、曲を知っているほうが
より立体的に作品を楽しんでもらうことができるはず。
とは言え、あらためて言うまでもなく
漫画は音のないメディアです。
曲は、読者自身にそれぞれ調べてもらうしかないかなぁ、と
半ば諦めていたのですが、
僕自身、電子書籍でマンガを読む機会も増えてきて、
はたと思いつきました。
電子書籍なら、もしかするとそのうち、
たとえば音の出るLINEスタンプなんかと同じように、
マンガのコマの端のスピーカーボタンを押すと曲が流れるような
仕組みがつくれたりするんじゃないか、と。
従来の紙の漫画でも、たとえばQRコードをスマホで読み込むことで
そのマンガに使用されている楽曲を
手軽に聴くことができたりしないだろうか、と。
 
早速、編集者さんに相談してみたところ、
さすがにそういうシステムを構築するには
お金も時間もかかるようで、
簡単にはできないみたいでした。
ですが、その代わりに・・・というわけでもないのでしょうが、
ビッグコミックBROS内の『ショパンの事件譜』ページで、
作中に登場する楽曲を集めて公開していただけることに!
 
第3集の発売に合わせて、
先月末にすでにOPENされているのですが、
(第3集の帯のQRコードからでも開くことができます)
正直なところ、曲はまだちょっと寂しい状況(^^;;
レコードの著作隣接権(原盤権)の関係で
発売から50年以上経ったレコードを録音する形でしか
アップすることができないようで、
音源集めに苦労しています。
「この作品の音源なら持ってるよ!」という方がいらっしゃいましたら、
私か編集部宛てにでもご連絡いただけると嬉しいです。
 
これからますます充実していく予定のこの特設ページ、
『ショパンの事件譜』の単行本片手に
ぜひ覗いてみてください!
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、僕が原作を担当している

『ショパンの事件譜』第3集が発売になりました!

(作画:あおきてつお先生)

 

 

 
第1集・第2集は少し落ち着いた表紙だったのですが、
今巻は背景の色を明るめにしてもらっています。
デザインも、よりミステリーらしさが出るように
デザイナーさんに工夫していただきました。
ありがとうございます!
 
Wikipediaの「音楽漫画」の一覧表を見ると、
そうそうたる面々の中に
『ショパンの事件譜』も加えていただいていて光栄なのですが、
テーマが「ピアノ」になっているのが残念(苦笑)
たしかにピアノを弾くシーンなんかもあったりはしますが、
テーマはあくまでも、
クラシックからロックやジャズ、童謡や昭和歌謡まで含めた
オールジャンルの“レコード”。
そして、ジャンルは“ミステリー”です!
殺人事件などももちろん取り上げていますが、
最近はいわゆる「日常の謎」系のものも多くなってきました。
 
今日発売になった第3集の試し読みはこちら。
 
第1集、第2集も試し読みできます。
 
最新第3集はもちろん、
既刊の2冊もあわせて、
どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。