仮面ライダーのキャラクターに似せたマスクを、著作権者の許可を得ずに作られたと知りながらネット上で販売したとして、千葉県警生活経済課は13日、銚子市東芝町、トラック運転手、大沢憲司容疑者(33)を著作権法違反容疑で逮捕した。同課によると「タイで知り合った人物から輸入した。2年前に始めた」と、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は09年12月14日ごろ、「仮面ライダーキバ」に登場するキャラクター「仮面ライダーキバエンペラーフォーム」の頭部に似せたプラスチック製マスク1個をネットオークションに出品。1万5500円で落札した宮城県の男性会社員に郵送販売したとしている。

 同課によると大沢容疑者はこれまでに約1000万円を売り上げていたという。著作権を持つ東映は同様のマスクは製作しておらず、県警に告訴していた。【中川聡子】

【関連ニュース】
<関連写真>仮面ライダーやサイボーグ009の電車
仮面ライダー電王:東京メトロ・銀座線に「デンライナー」登場
ローカルヒーロー:平城遷都1300年祭で市をPR ダンスを披露
自治体のキャラクター作りブーム 「ゆるさ」が人気
<写真特集>ゆるキャラ:東海3県のキャラクターずらり

巨大温度計 最高気温45度までOK 埼玉・熊谷に設置(毎日新聞)
<虚偽記載>半導体装置メーカー、上場前に「水増し」か(毎日新聞)
「児童に重大な損害を与える」 江戸川区立小学校に包丁と脅迫文(産経新聞)
8歳男児に暴行、父親逮捕=福島県警(時事通信)
国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)
AD