菅直人副総理・財務相は12日、日本外国特派員協会での記者会見で「日本の政治家は増税すると選挙に負けるというトラウマがある。最近(の首相で)一番人気があった小泉さん(純一郎元首相)でさえ首相の間は消費税を上げないと逃げた」と指摘。「増税しても、使い道を間違えなければ景気がよくなるんだということを部下に検証させている」と財政再建には増税が必要との認識を示した。

参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会-小沢民主幹事長(時事通信)
「トラスト・ミー」首相が自ら招いた対日不信(産経新聞)
変わらぬ“大阪の味” 「道頓堀今井」のきつねうどん (産経新聞)
両親殺傷 容疑で無職の23歳男逮捕 北海道・北見(毎日新聞)
<雑記帳>夕張頑張れ…GLAYのTERUさんらプレゼント(毎日新聞)
AD