財務省中国財務局が9日に行った広島県呉市沖の無人島「三ツ子島」の一般競争入札で、隣接する島で操業する港湾運送会社「三ツ子島埠頭(ふとう)」が落札したことがわかった。

 読売新聞の取材に対し、同社が認めた。「(無人島で)何らかの活動が行われた場合、船の接岸といった当社の操業などに支障が出かねないと判断した」と説明。開発は考えていないという。

<名古屋ひき逃げ>運転の男を手配 危険運転致死容疑など(毎日新聞)
<野口飛行士>宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録(毎日新聞)
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心(産経新聞)
防衛コンサル事件、判決は3月29日最終弁論 脱税の無罪あらためて主張(産経新聞)
同姓同名・同じ生年月日、別人から保険料誤徴収(読売新聞)
AD