鳩山首相は12日朝、民主党の小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で起訴された石川知裕衆院議員が離党届を提出したことについて、首相公邸前で記者団に、「熟慮に熟慮を重ねて離党の判断をしたと思う。その判断は、それなりに重いものがある」と語った。

 党の対応については、「最終的には来週の常任幹事会だ」と述べ、15日に正式に承認するという見通しを示した。

示談相手の知人聴取=元朝青龍関暴行問題で警視庁(時事通信)
山本病院、死亡時刻を2時間遅らせカルテ記載(読売新聞)
降格規定、絵に描いた餅…公務員法案に総務相難色(読売新聞)
<中医協答申>病院勤務医を重視 4月実施(毎日新聞)
<詐欺>暴力団の会津小鉄会会長に有罪判決…京都地裁(毎日新聞)
AD