7日午後6時5分ごろ、千葉県成田市の成田国際空港で、整備士が着陸したデルタ航空機の主脚格納庫のドアを開けたところ、庫内で黒人男性が死亡しているのを発見した。

 同空港によると、同機はデルタ航空59便で、日本時間の同日午前3時41分にニューヨーク国際空港を離陸し、午後4時46分に成田国際空港に着陸した。格納庫は通常機内からは侵入できない場所にあるという。

 空港署によると、男性は年齢不明で、外見上は目立った傷はないという。同署は男性が米国から同機に乗りこんだものとみて、事件と事故の両面で調べている。

【関連記事】
指名手配の男、池から遺体で発見 福岡の重文観音像窃盗容疑
埼玉不審死 当初から「他殺」見立て
中高校生のころから羽振りよさ見せ…婚活サギ女の素顔
神戸女性死体遺棄 別の男も殺害関与を供述
島根の女子大生遺棄 懸賞金の前倒し検討

150億円?ローソン子会社専務ら不正流用(読売新聞)
<亀井担当相>郵政非正規職員、希望者は原則正社員に(毎日新聞)
<天皇陛下>公務を一部変更 体力十分回復せず(毎日新聞)
新潟の福田組が5億円所得隠し…国税指摘(読売新聞)
政権再浮上、険しい道…危機感薄い官邸(読売新聞)
AD