千葉法相は9日の閣議後の記者会見で、死刑を容認する人が過去最高の85・6%に上った内閣府の世論調査に触れ、「非常に高い数字で重く受け止めたい。国民の意思の一つとして尊重していかなければならないと思っている」と述べた。

 容認の割合が高い理由については「犯罪被害者の感情を大事にしようという世論が高まっているからではないか」と語った。千葉法相は大臣就任前、「死刑廃止を推進する議員連盟」に所属していた。昨年9月の就任以降、死刑は執行していない。

無人島「1億1万円」…入札18組の夢と現実(読売新聞)
美容機器会社社長を再逮捕=無免許でしみ取り-長崎県警など(時事通信)
<訃報>小松義久さん85歳=イタイイタイ病救済に尽力(毎日新聞)
「小沢氏は説明尽くすべき」=鳩山首相(時事通信)
元教諭、わいせつ行為認める(産経新聞)
AD