鳩山由紀夫首相は11日、63歳の誕生日を迎える。前日の10日には、首相官邸で記者団に対し、「国民が幸せ感を感じるようになることが一番のプレゼントだ」と強調。64歳まで1年間の抱負を「一日一日積み重ね、国民に政治の変わりゆく姿を見せ切りたい」と語った。

 首相はぶら下がり取材を受けた後、首相番記者らが出席した誕生会に参加。記者らから「ハッピー・バースデー・ディア・由紀夫」と祝福されると、驚いた様子で「ありがとうございます」と頭を下げた。また、花束やカード、首相夫妻をかたどったお面を贈呈されると、幸(みゆき)夫人のお面をかぶっておどけてみせた。

 会合には、菅直人副総理・財務相や平野博文官房長官も同席した。

【関連記事】
小沢氏「参政権法案、首相は多分やる」
母性愛は友愛より強し 元首相・中曽根康弘
突然の“大”否定!首相、小沢氏への発言で食い違い
理想でいっぱい 首相の本棚
親族会社の株式 鳩山首相は現在も保有

街角景気、2カ月連続改善=基調判断は据え置き-内閣府(時事通信)
アッバス議長が広島訪問、原爆慰霊碑に献花(読売新聞)
逃走のニホンザル公開=柵で対策、落ち着いた様子-上野動物園(時事通信)
<鳩山首相>小沢幹事長の続投確認(毎日新聞)
日航株、6議員が保有=株主優待で節約狙ったが…-衆院資産公開(時事通信)
AD