埼玉県熊谷市で昨年12月、サンタクロース姿の男がビルに放火するなどした事件で、埼玉県警は6日、同市戸出、会社員新井幸一郎容疑者(43)を殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで逮捕した。

 発表によると、新井容疑者は昨年12月21日午後6時40分頃、同市佐谷田のビルメンテナンス会社で、男性社長(61)の顔などを殴り、油のようなものをまいて火を付け、3階建てビルの2、3階部分計約122平方メートルを焼き、男性を殺そうとした疑い。

 社長は肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負ったが、2階の窓にかけられたはしごを伝って逃げた。

 捜査関係者によると、社長は「(新井容疑者と)過去にトラブルがあった」と話しているという。県警は、動機などを調べている。

小沢幹事長が続投の意向表明、首相も容認(読売新聞)
遮断棒折れ3万4千人に影響 JR学研都市線(産経新聞)
反捕鯨団体、2隻で妨害=日本船団を南極海で(時事通信)
<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
山本病院事件 理事長ら逮捕 「あり得ない」執刀 肝臓手術は未経験(産経新聞)
AD