大相撲の横綱朝青龍の引退表明を受け、警視庁は4日、知人男性にけがをさせたとされる問題について「引退と捜査は別の話だ」としており、これまでと同様に捜査する方針だ。
 同庁麻布署は来週以降、男性に事実関係を確認した上で、朝青龍からの事情聴取が必要かを検討する。
 捜査関係者によると、朝青龍は先月16日未明、東京都港区で酒に酔い、飲食店関係者の男性に暴行し、顔にけがをさせたとされる。 

外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)
<公務員法改正案>首相要求で幹部異動 次官降格も容易に(毎日新聞)
<陸山会事件>「4億円は関連団体側から」小沢氏認める(毎日新聞)
子ども手当の「困難」発言、野田副大臣陳謝(読売新聞)
AD