東京都教委は3日、都立白鴎高校付属中学(東京都台東区)で同日に実施した入学者決定のための適性検査で出題ミスがあったと発表した。都教委は受験者全員を正解扱いにする方針。

 都教委によると、ミスが見つかったのは「適性検査I」の大問3で出題された「問題1」の「資料9」。本来、「0・016町」と記すはずが「0・0016町」と1桁間違えていた。試験中に同中学教諭の指摘でミスが判明した。

 都教委は、同中学の全受験生(981人)に一律10点を加点した上で採点するとしている。

<書の甲子園>大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>運転の男を送検 危険運転致死容疑(毎日新聞)
<陸山会事件>石川議員起訴「戦いこれから」「出直しを」(毎日新聞)
「政治主導」の看板に偽りあり?(産経新聞)
小沢氏追及方針変えず=自民(時事通信)
AD