平成17年夏に郵政民営化に反対して自民党を離党した無所属の平沼赳夫元経済産業相が5日、「創生『日本』」の会合に出席するため、4年半ぶりに党本部を訪れた。平沼氏は「懐かしい場所に久しぶりに戻ってきたな」と感慨深げだったが、復党の可能性には「自民党のいい人たちとは連携していきたい」と述べ、否定した。

【関連記事】
「もともと日本人じゃない」 平沼氏が蓮舫氏を批判
「とんでもないことだ」外国人参政権反対集会
平沼氏、保守勢力の結集にも意気込み
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ
政府と民主を糾弾 特例会見問題で日本会議

<食べログ>「ゆとりを愉しむ至福のBAR」人気ブロガーがおすすめのバー120軒 9日発売(毎日新聞)
公益法人の事業仕分け実施=行政刷新会議に先行-国交相(時事通信)
石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」(産経新聞)
「普天間」打開へ直談判 米国務次官補 小沢氏の腹探る(産経新聞)
<地震>宮城県南部で震度4 午後1時29分(毎日新聞)
AD