フジテレビ系の関西テレビ(大阪市)は5日、プロ野球の現役選手とOB計102人の名前と住所が記録されたUSBメモリーを紛失した、と発表した。

 社員2人がコピーし、社の規則に反して社外に持ち出していたという。

 発表によると、昨年12月中旬、メモリー1本が同社近くの路上に落ちていたのを通行人が発見。通行人がパソコンで開き、今月2日、同社に連絡があった。社内で調査したところ、さらにもう1本が持ち出され、行方不明のままになっていることがわかった。2本とも中身は同じで、原稿や番組の企画書なども入っていた。社員2人は「紛失に気づかなかった」と話しているという。

<京大病院>90代患者から高濃度インスリン検出(毎日新聞)
放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
小沢氏、続投に改めて意欲(産経新聞)
東京地検が2回目の聴取…小沢氏、会見で認める(読売新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
AD