就寝中の妻に灯油を掛けて火を付け、殺害しようとしたとして、茨城県警稲敷署は2日、殺人未遂と現住建造物等放火の容疑で、同県美浦村木原、会社員吉田進容疑者(44)を逮捕した。容疑を認めており、同署は動機などを調べる。
 逮捕容疑によると、吉田容疑者は1月8日午前5時40分ごろ、自宅1階のリビングで寝ていた妻(39)の毛布に灯油を掛けて火を付け、背中や両足などに重傷を負わせ、木造モルタル2階建ての自宅を全焼させた疑い。
 同署によると、吉田容疑者は妻と長男(10)、長女(5)の4人家族。同容疑者は1階の和室で一緒に寝ていた子供2人を外に避難させた後、自宅に戻ったが、親族によって助け出された。妻は自力で逃げ出したが、重傷のため入院中という。 

【関連ニュース】
豚舎火災、5000匹焼死=北海道
長屋火災で2人死亡=住人の夫婦か
民家火災で3人死亡=小学生女児、父、祖母が犠牲
民家火災で2人死亡=妻と長女か
民家全焼、姉妹死亡=就寝中出火か

<春闘>主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
小沢氏「潔白である」を信じるのは当然…首相(読売新聞)
「坂の上の雲」英訳版刊行へ(産経新聞)
代表質問の首相答弁要旨 納税者番号「1年以内に結論」(産経新聞)
「どこにいました?」「どこですか?」 微妙な位置関係を追及する弁護人(産経新聞)
AD