国民新党と社民党は2日、政府が通常国会に提出予定の郵政改革法案のうち、政府の日本郵政の株式保有比率については51%以上が望ましいとする案を両党でまとめた。今後、民主党とも協議を重ねる。ゆうちょ銀、かんぽ生命の金融2社の日本郵政の保有比率も51%以上。

【関連記事】
首相、日本郵政社長は「天下りではない」と強弁
日本郵政が「スロヴァキアの切手展」 世界的絵本作家の原画など展示
ゆうちょ銀カード、発行枚数100万の大台突破
大手行と別の検査監督を 郵政見直しで亀井金融相
全銀協会長、ゆうちょ銀の預入限度額撤廃に反発

<伏見稲荷>恒例「初午大祭」…家内安全、商売繁盛を祈願(毎日新聞)
<将棋>羽生が勝利、1勝1敗に…王将戦・第2局(毎日新聞)
<毎日・DAS高校生デザイン賞>大阪で表彰式(毎日新聞)
<大雪>JR中央線高尾-大月間の上下線で運転見合わせ(毎日新聞)
留学生 長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
AD