民主党の小沢一郎幹事長は1日の定例記者会見で、1月31日に東京地検特捜部から、都内で3時間あまりにわたって2度目の事情聴取を受けたことを明らかにした。

 小沢氏は「私としては知っている限りの事実について、記憶している事実について、包み隠さずすべて申し上げた。公正公平な捜査には可能な限り協力していくつもりだ。昨日も、そして今後も協力していく意志に変わりない」と述べた。

【関連記事】
小沢氏を再聴取 1月31日に 虚偽記載への関与否定か
小沢氏「けじめ」論で平野長官「コメント控える」
小沢氏特需で引っ張りだこ、特捜OB素顔&本音は?
「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相
小沢氏に民主内から集中砲火 捜査大詰めの中、辞任要求も

<鳩山首相>小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
首相、参院選後に省庁再編検討(産経新聞)
両陛下がメキシコ大統領夫妻とご会見(産経新聞)
首相、日本郵政社長は「天下りではない」と強弁(産経新聞)
米軍ヘリパッド問題 国が反対派の妨害禁止求め提訴(産経新聞)
AD