関西学院大(兵庫県西宮市)は3日、同日午後に実施された教育、理工両学部の化学の一般入試で出題ミスがあり、うち39人が受験した広島会場で訂正の告知漏れがあったと発表した。同大学はこの出題を受けた受験生計661人全員を正解扱いとした。

 同大学によると、出題ミスがあったのは分子の形状を問う設問で、語群から空欄に形容詞や名詞を選択する形式。試験開始後に問題作成者がミスに気付き、広島以外の7会場では試験時間中に訂正が告知された。

【関連記事】
京都女子大、一般入試の日本史で出題ミス
同志社女子大、入試の日本史で出題ミス
滋賀県立大で出題ミス
専修大入試で出題ミス 17人を追加合格
法科大学院入試で出題ミス 東北大
東大院入試 外国語で出題ミス 108人全員正解

双方の見張り不十分が原因=境港沖の衝突沈没事故-運輸安全委(時事通信)
<子ども手当>児童養護施設の入所者も対象に 長妻厚労相(毎日新聞)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調-鳩山首相(時事通信)
<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
座り込みや集会主導 都職員10人懲戒処分(産経新聞)
AD