義理チョコは敬遠、「友チョコ」「逆チョコ」は歓迎-。女性を対象にヤフー・リサーチがバレンタインデーに関するアンケートを行ったところ、3割以上の女性が「義理チョコはなくなってほしい」と回答したことが30日、分かった。

 調査は1月、首都圏在住の20~39歳の女性400人にインターネットを通じて実施した。

 それによると、「義理チョコを贈る習慣はなくなればいい」と考える女性は34・3%に上り、年代別では20代で27・5%、30代41・0%と、年齢が上がるほど煩わしいと感じていた。

 義理チョコを誰に贈るかを尋ねたところ、「贈る予定はない」がトップで41・5%。次いで「父親」が28・8%、「男性の同僚、友人」が20・3%と続いた。一方、男性から女性に贈る「逆チョコ」を望む女性は40・5%で、女性同士でチョコを贈り合いたいと答えた「友チョコ」派も30・0%に上った。

「チェーン店はみな同じ」はもう古い?! 広がる限定メニュー続々ヒット(産経新聞)
景気判断、10地域で据え置き=雇用情勢厳しく-財務局長会議(時事通信)
皮膚から神経細胞作製=iPS経ず、遺伝子導入で直接変換-マウスで成功・米大学(時事通信)
木嶋被告「レンタカーで来て」と被害者にメール(読売新聞)
防衛相「沖縄の人たちの気持ちを重く受け止める」(産経新聞)
AD