日本の南海上を低気圧が発達しながら通過する影響で、関東甲信地方では1日夜から2日未明にかけて一部で大雪になる見込みだ。

 多摩地方などですでに雪になっており、現在、雨が降っているところも次第に雪に変わる見通し。

 気象庁によると、2日午前6時までの予想降雪量は、東京23区で3~5センチ、関東南部の平野部や多摩地方で10センチ、関東北部や神奈川県西部などでは15~20センチ、山梨県は30センチになるという。

 同庁では2日朝の交通機関の乱れや路面の凍結による事故などへの注意を呼びかけている。

見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚(産経新聞)
ハイチ大地震 元「国連の顔」が橋渡し役に(産経新聞)
<電気カーペット>パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)
<福岡元組長射殺>組幹部の無期懲役確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞)
捜査手法研究会を設置 取り調べ可視化を前提に捜査手法を研究  (産経新聞)
AD