囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第2局が、27日から名古屋市の名古屋城茶席で行われ、28日午後7時52分、342手で黒番の張が6目半勝ちで2連勝とした。持ち時間各8時間のうち、残りは張9分、山下1分。第3局は2月3、4の両日、大分県別府市のホテル白菊で行われる。 

【関連ニュース】
囲碁の謝が女流3冠独占
張が先勝=囲碁棋聖戦
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに
山下がタイトル奪取=囲碁天元戦
張が勝ち2勝2敗=囲碁天元戦

鳩山首相 参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)
レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
天皇陛下が風邪の症状(時事通信)
<米軍機>神奈川上空で部品落とす けが人なし(毎日新聞)
関東甲信、大雪の所も=交通の乱れに注意-気象庁(時事通信)
AD