民主、社民、国民新の与党3党の幹事長・国会対策委員長を中心とした幹部十数人が28日夜、都内の日本料理店で約2時間懇談した。

 民主党から小沢幹事長も出席した。

 会合では、政治資金規正法違反事件を抱える小沢氏を3党で支えていく方針を確認したほか、夏の参院選に向け、選挙協力を加速させる方針でも一致した。

 出席者によると、小沢氏は会合の中であいさつし、「いろいろとご迷惑をおかけしている。しかし私は潔白だ。しばらく時間はかかるが、(無実を)証明するために頑張りたい」と述べたという。

 社民党の又市征治副党首が小沢氏に「自ら(国会の)政治倫理審査会で説明すればいいじゃないか」と促すと、小沢氏は黙ってうなずいていたという。

殺人未遂容疑で高1ら2人逮捕 茨城、道路にロープ(産経新聞)
勢いづく「県外派」=狭まる選択肢-鳩山首相(時事通信)
<将棋>久保、ゴキゲン中飛車 王将戦第2局(毎日新聞)
規正法改正案、3月にも策定=今国会成立目指す-民主(時事通信)
車内から「重傷者」救出=災害救助犬の実践訓練-神奈川県警(時事通信)
AD