栃木県警生活安全企画課と佐野署は27日、路上で下半身を出したとして、公然わいせつの疑いで、東京消防庁消防学校生、竹政嵩一(たかかず)容疑者(21)=東京都渋谷区=を逮捕した。竹政容疑者は容疑を認めている。

 県警などの調べによると、竹政容疑者は昨年6月22日午後10時10分ごろ、栃木県大平町富田の町道で、自転車に乗っていた同町の専門学校生の女性の前でズボンを下ろし、下半身を出した疑いが持たれている。

 女性が記憶していた車の特徴から、竹政容疑者が浮上。任意で事情を聴いたところ、容疑を認めたため、逮捕した。

【関連記事】
「忙しくて…」下半身露出のデリヘル経営者逮捕
「怖がる顔が見たい」公然わいせつ容疑で男逮捕
「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕
「ムラムラして…」女子高生に路上で体液 23歳逮捕
2女児お手柄、車のナンバー半分ずつ覚え通報 下半身露出容疑の男逮捕

携帯充電器マルチで逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑-大阪府警(時事通信)
路上パソコン族「ストリートコンピューティング」を探し出せ!(産経新聞)
「社会保障円卓会議」を提案―自民・谷垣総裁(医療介護CBニュース)
<火災>住宅が全焼し1人死亡 兵庫県高砂市(毎日新聞)
支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)
AD