銚子市の銚子電鉄で23日、老朽化により廃車となるデハ702号の「さよなら運転」が行われ、引退を惜しむ大勢の鉄道ファンらが駆けつけた。

  [フォト]銚電にはレア車両がいっぱい

 デハ702は外川駅から“最後の旅”に出発。駅ホームや線路沿いに陣取ったファンが一斉にカメラを向け、引退の花道を飾った。

 銚子電鉄ではデハ702のほか、同701と同801も3月下旬に引退となり、新たに伊予鉄道(松山市)から譲り受けた車両(2編成4両)の導入準備を進めている。

【関連記事】
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬
鉄をつかめ! JR九州がブルトレ復活に車両基地ツアー、車内音楽CDも
絶滅寸前の急行きたぐに~電車3段寝台の旅
東海道、東北から“イケメン新幹線”が相次ぎ引退

スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
小沢氏会見詳報(1)「検察官の質問に素直に答えた」(産経新聞)
携帯充電器マルチで逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑-大阪府警(時事通信)
捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で会社員の男逮捕(産経新聞)
AD