IP電話事業「近未来通信」(東京都中央区)の投資詐欺事件で、別の投資家から2千数百万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は27日までに、詐欺容疑で、元専務日置茂(44)、元常務建石春雄(67)両容疑者を追送検した。
 送検容疑によると、2人は茨城県結城市の50代の農業女性に、「IP電話の中継局オーナーになると、毎月配当が得られる」と偽り、2006年4月から11月にかけ、計2千数百万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑
「ふるさと牧場」社長に懲役12年=和牛商法詐欺
笹川氏孫名乗り、出資金詐取=「利子30%」とうそ、56歳女逮捕
田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目-2億4000万詐取容疑・警視庁

小沢事務所 別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
NHKの福地会長、経営委員らに辞意表明(産経新聞)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
小沢氏の国会招致に消極的=鳩山首相(時事通信)
町村氏の挑発に前原氏がキレた…衆院予算委(スポーツ報知)
AD