22日午後6時半ごろ、東京都港区高輪の寺院「光臺院(こうだいいん)」で、インターホンが鳴ったため玄関先に出た男性住職(48)に男が刃物のようなものを突きつけて脅し、寺の運営費など現金約70万円を奪い逃走した。男性にけがはなかった。警視庁高輪署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は20歳ぐらいで身長約170センチのやせ形。黒い上着にズボン姿で、同色のフルフェースのヘルメットで顔を隠していた。

 現場は地下鉄白金高輪駅から約250メートルで、寺や学校なども隣接する市街地。

【関連記事】
京都の寺に緊縛強盗団200万円奪う
ぶつかったと因縁、公園で暴行 少年5人逮捕 横浜
強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人を逮捕 滋賀県警
山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警
51歳看護師、女性に導入剤飲ませ昏睡強盗容疑

「田舎知事」連携だ!…9県がネットワーク(読売新聞)
「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪-秋葉原無差別殺傷初公判(時事通信)
高齢者宅に5時間居座り、効能偽り温灸器販売(読売新聞)
<雑記帳>「横手やきそば」を正しい形で守る“道場” 秋田(毎日新聞)
首相動静(1月26日)(時事通信)
AD