民主、自民両党の参院国対委員長は27日会談し、28日の参院本会議で09年度第2次補正予算案を採決することを決めた。2次補正が同日午後に成立する見通しとなったのを受け、衆院の民主、自民、公明3党の国対委員長は27日、政権発足後初となる鳩山由紀夫首相の施政方針演説など政府4演説を29日に行うことで合意した。

 また、4演説に対する代表質問は、来月1日から3日間、衆参両院本会議で行うことを確認した。同5日から10年度予算案の衆院予算委員会審議を始める方向で、首相と自民党の谷垣禎一総裁による初の党首討論は、来月17日を軸に調整する。

 このほか、野党側が早期開催を求めていた08年度決算案などに対する参院決算委員会の質疑を、来月4日に実施することでも合意した。【近藤大介】

【関連ニュース】
小沢幹事長:弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す
自民党:政治資金問題で決定打を欠き「戦う野党」見えず
衆院予算委:2次補正通過へ 集中審議2月実施で合意
補正予算案:25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く

「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国-成田(時事通信)
千葉県警警部を略式起訴=フィギュア万引き-土浦区検(時事通信)
国民新党の下地氏、民主の検察リーク調査に「参加しない」(産経新聞)
社民党首、重野幹事長の続投固める=一部が反発、調整難航も(時事通信)
東京芸術劇場の外部チケットサイト「ガンブラー」感染(産経新聞)
AD