神奈川県三浦市の城ケ島で、数百羽のウミウが越冬している。

 城ケ島南側の太平洋に面した高さ30メートル、幅約300メートルの断崖は、毎年11月ごろからウミウが飛来し繁殖のため本州北部や北海道へ旅立つ4月ごろまで過ごすという。

【関連記事】
野毛山動物園にレッサーパンダが仲間入り
ホッキョクグマ「ツヨシ」視察 秋田県知事
巨大ネズミ被害を防げ “食欲旺盛”ヌートリア
臭いけど、愛きょうある珍獣ツチブタ 姫路市立動物園の人気もの
絶滅寸前のキタシロサイを救え! チェコからケニアに空輸

昨年の貿易黒字、36.1%増=2年ぶりプラス-財務省(時事通信)
小沢氏続投に意欲「信念貫き仲間と一緒に」(読売新聞)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
山崎・保岡両氏の非公認方針を確認 自民、千葉は猪口氏擁立(産経新聞)
35歳で年収300万以下 団塊ジュニアの苦難続き人生(J-CASTニュース)
AD