屋外でヌード写真を撮影したとして警視庁は23日、公然わいせつの疑いで、写真家の篠山紀信さん(69)と、モデルになった女性2人を近く書類送検する方針を固めた。

  [フォト]モデルになった女優・原紗央莉

 捜査関係者によると、篠山さんらは平成20年7~9月の深夜、東京都港区など都内数カ所の屋外で、公然と女性の裸の写真を撮影した疑いが持たれている。

 警視庁の事情聴取に対し、篠山さんは屋外での撮影を認め、「撮影時は周囲から見えないように気をつけていたが、不十分だった」などと話しているという。

 問題の写真集は、昨年1月に発売された「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」(朝日出版社)。JRの線路内や墓地などでのヌード写真が掲載されており、警視庁は11月に篠山さんの事務所などを家宅捜索し、撮影時間や撮影場所の特定を進めていた。

 篠山さんは日本大学芸術学部を卒業し、昭和41年に日本写真批評家協会新人賞を受賞。43年からフリーになり、女優の宮沢りえさんの写真集などを手がけている。

【関連記事】
巨匠と人気AV女優の“ゲリラ撮影”がNGのワケ
エンタメ? わいせつ? 写真評論家に聞く篠山紀信写真集の違法性
原幹恵“お触りOK”? お騒がせ単体女優とのカラミも
原紗央莉、本でセックスの話など赤裸々告白
公然わいせつ写真集、ネットで暴騰プレミア価格!

「裁判所決定無視」と職員=阿久根市給与訴訟で結審-鹿児島地裁(時事通信)
白金温泉 凍らない滝とブルーリバー 北海道(毎日新聞)
<赤坂晃容疑者>覚せい剤を使用した罪で起訴…千葉地検(毎日新聞)
<飲食店主殺害>59歳被告の男再逮捕 東京・南青山の事件(毎日新聞)
日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)
AD