永田法順さん74歳(ながた・ほうじゅん=天台宗浄満寺15代住職、琵琶法師)24日死去。葬儀は27日午前11時、宮崎県延岡市山下町3の4088の善正寺。自宅は同市山下町3の4082。喪主は妻年代(としよ)さん。

 盲目の琵琶法師として知られ「最後の琵琶盲僧」と呼ばれた。2歳の時に病気で失明。13歳で浄満寺に弟子入りし、琵琶の弾き語りをしながら約1000軒の檀家(だんか)を回り、五穀豊穣(ほうじょう)などを祈った。

<大相撲初場所>暴力団組長、土俵下で観戦 排除対策の中(毎日新聞)
<お別れの会>荒田俊雄さん=元日本精工社長 2月23日に(毎日新聞)
<志位委員長>「天の声より民の声聞け」と民主党批判(毎日新聞)
地検捜索の2社、鹿島と密接=顧問・社長に元幹部-胆沢ダム下請け受注(時事通信)
<平野官房長官>現行案除外せず 名護市長選の結果に(毎日新聞)
AD