民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件を追及する自民党の「小沢幹事長・不正資産追及チーム」は21日、小沢氏が4億円で購入したとされ「秘書寮」が建つ敷地や、同氏の自宅、都心のマンションなど計11カ所の不動産を視察した。

 視察を企画した後藤田正純座長は、記者団に「政治家が政治資金で不動産を買うようなことはない。小沢氏はまるで不動産業だ」と語った。さらに「民主党は『国会は司法の場ではない』というが、とんでもない」とも述べ、小沢氏を国会で追及する考えを強調した。

 視察は50人以上の報道陣が同行する盛況ぶりをみせ、小沢氏の自宅前では厳重警備する警察官と報道陣がもみ合う一幕もあった。

【関連記事】
民主議員、小沢氏問題の報道に「誤報」指摘 法相は否定
小沢氏資産の大半は妻名義 剛腕支える和子さんは「女丈夫」
「確認書」日付を偽装 陸山会土地所有権
不可解な小沢氏の説明 矛盾と謎を追う
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」

政治の閉塞 平成の龍馬はいないのか (産経新聞)
外国人参政権反対 自民議連再開(産経新聞)
<陸山会土地購入>石川議員「黒いこと一切していない」(毎日新聞)
ティンカーベル「綿100%」実はポリエステル(読売新聞)
新型インフル 輸入ワクチン不要 46都道府県希望せず(産経新聞)
AD