劇作家のつかこうへいさん(61)は25日、肺がんを患ってることを公表した。所属事務所によると、現在、病院で抗がん剤による治療を受けているという。
 つかさんは、東京都中央区の新橋演舞場で2月3日から始まる舞台「飛龍伝」の演出を手掛けており、公演は予定通り行われる。 

【関連ニュース】
井上ひさしさんが肺がん
抗がん剤で肝不全、脳症の疑い=使用上の注意改訂を指示
中外製薬の主力抗がん剤アバスチン、肺がんへの追加適応を承認取得
エーザイと提携して抗がん剤開発=米クインタイルズ〔BW〕
小野薬品、2医薬品の製造販売承認を取得=抗がん剤による嘔吐予防と糖尿病治療薬

天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明-衆院予算委(時事通信)
徹底対決!民主が“検察リーク”対策チーム 小沢氏関連事件(産経新聞)
陸山会土地購入 水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)
“産着” 真っ白な絹で レンタル始めてから購入者増加(産経新聞)
AD