デモ参加者に催涙スプレーをかけてけがを負わせたとして、警視庁新宿署は24日、傷害の疑いで神奈川県に住む高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。同署によると、男子生徒は容疑を認め、「声をかけられてかっとなり、もみ合いになった。催涙スプレーは護身用に持っていた」と話している。

 逮捕容疑は、同日午後1時ごろ、東京都新宿区西新宿の新宿中央公園多目的運動広場で、33~41歳の男性3人の顔に催涙スプレーのようなものを吹き付けて、軽傷を負わせたとしている。

 同署によると、3人は「在日特権を許さない市民の会」が主催するデモに参加した後、帰る途中だった。デモの警備をしていた警察官が異変に気づいて駆けつけ、男子生徒を取り押さえた。デモには約500人が参加し、「外国人参政権に反対」などと声を上げながら行進していたという。

【関連記事】
通行人に催涙スプレー2件 車の2人組、同一犯か
伊首相、さらに入院必要 襲撃男、催涙スプレー所持
兵庫県西宮市の大手前大で26人が異常訴える 学生が催涙スプレー噴射か
サンタが会社に侵入、社長を襲い放火まで 埼玉・熊谷
会社役員と女性の車内に催涙スプレー? 東京・港区

名実逆転のデフレ続く=10年度経済見通しを閣議決定(時事通信)
取り調べ録音テープ再生始まる 第4回公判で 宇都宮地裁(産経新聞)
実り多い年願う 梅に稲穂の簪(産経新聞)
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」(産経新聞)
山本有二氏らが政策グループ発足へ(産経新聞)
AD