自民党の西田昌司、石井準一、礒崎陽輔の3参院議員は22日、実母からの資金提供問題について、鳩山邦夫元総務相を党政治倫理審査会に呼ぶよう執行部に求めた。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件を追及するにあたって弟の邦夫氏から真相を聞くとともに、同氏が脱税行為だったことを認識していたら議員辞職を要求するともしている。

関連記事】

舛添・鳩山邦夫氏が連携?「現状では政権交代難しい」
鳩山邦夫氏が贈与税納付 5億数千万円
「民主はミクロの決死隊」自民・与謝野氏 政権の経済政策を批判
麻生政権「解散封印が裏目」 敗北へ突き進んだ悪循環
鳩山邦夫氏が党役職の辞表提出、二階局長辞任要求も拡大

全精社協事件初公判 会長ら補助金流用認める「厚労省も了解」(産経新聞)
弁護側「極めて不誠実だ!」 検察側も「異議あり」を連発(産経新聞)
「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
<鮒市>1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島(毎日新聞)
18年ぶり対峙「反省していないのですか」と菅家さんの声に、元検事は謝罪せず 足利再審(産経新聞)
AD