平野博文官房長官は21日の記者会見で、鳩山由紀夫首相が23日の栃木県を皮切りに、原則として毎週末、地方視察を行うと発表した。視察先は、今夏の参院選で与野党対決の焦点となる改選1議席の選挙区(1人区)がメーンとなる見通しで、参院選対策の側面もありそうだ。

 栃木県では観光地や保育園、高齢者の介護施設などを訪問する予定。その後も、土日のいずれかを地方視察に充てる。視察の狙いを平野氏は「生活第一と言っているから、より現場の声を聞きたいということだ」と説明。「参院選対策」との指摘には「結果としてそういうことがあるかもしれないが、第一義の意義は違う」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
志位委員長:「天の声より民の声聞け」と民主党批判
政権公約を実現する会:「政治団体」として届け出の方針
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待
鳩山首相:「熱っぽい行動控えるべきだ」 党内検察批判に
小沢幹事長:「近々中に理解得られる状況作る」

トレーラー、商店に突っ込む…2年前も近くで(読売新聞)
湯かけ祭り 八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉(毎日新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)
<裁判員裁判>どう判断? 殺人否認の被告(毎日新聞)
AD