渡部恒三元衆院副議長は17日のフジテレビ「新報道2001」で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件について、「(小沢氏は)説明責任を果たしたことにはならない」と注文を付けた。さらに「潔白ならば、東京地検(の事情聴取)に行くべきだ」との質問には、「その通りだ。国民に疑惑を持たれたことだけでも道義的責任はある」と述べた。

【関連記事】
小沢氏側への裏献金 山崎建設「5千万円渡した」
隠語「深沢銀行」 カネの力で権勢伸ばす
「不動産は小沢先生の趣味だ」
民主党議員は腰抜けか 小沢氏「続投宣言」に無言
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす

産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り-公取委(時事通信)
<訃報>湯川龍二さん93歳=元日本電設工業社長(毎日新聞)
警察庁 死因究明研を設置 鳥取、埼玉、相撲部屋リンチ…初動強化で事件闇に葬るな(産経新聞)
子ども手当はハイチ支援の倍以上!みんなの党・渡辺代表が批判(産経新聞)
BMW2万2000台リコール=マツダの車いす移動車も(時事通信)
AD