衆院予算委員会は22日の理事会で、平成21年度第2次補正予算案審議について、25日に採決することで合意した。衆院議院運営委員会も理事会を開き、同日夕方の本会議開催を決めた。与党は補正予算案と関連2法案をこの本会議に緊急上程して採決、同日中の衆院通過を目指す。

 一方の自民党は予算委理事会で、政治資金問題に関する集中審議の開催を、25日午前の理事会で与党が確約するよう求めた。また、谷垣禎一総裁ら幹部が国会内で協議し、補正予算案に反対することを決めた。

【関連記事】
首相、勘違い? 朝三暮四と朝令暮改を混同
衆院予算委スタート 「政治とカネ」問題で首相陳謝
2次補正の経済効果「GDP0・3%押し上げ」 菅財務相
“小沢ショック”で急反落 東京株終値127円安
「2次補正、執行急務」菅財務相が審議への協力要請

軽乗用車使ったコンビニ強盗犯を再逮捕(産経新聞)
取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証-足利事件再審公判(時事通信)
<足利事件再審公判>聴取テープを再生 菅家さん否認の別件(毎日新聞)
女性引きずり死なす 大阪狭山の飲酒事故(産経新聞)
工事の前払い金制度悪用 詐欺で2被告に実刑判決(産経新聞)
AD