仲井真弘多沖縄県知事は24日夜、名護市長選で米軍普天間飛行場の移設拒否を公約した稲嶺進氏が勝利したことについて「辺野古に移設するかどうかは政府が200%決めることだ。政府・与党の検討委員会の結果を待つ」と述べた。那覇市内で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕辺野古案への反対貫く=稲嶺氏
〔写真ニュース〕移設反対の稲嶺氏が当確=名護市長選
宮崎市長に戸敷正氏が初当選
「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首
普天間移設行き詰まりに危機感=代替措置模索の動きも

不安定さが健康へ? ウオーキングシューズが静かな人気(産経新聞)
「小沢容疑者」と誤表記=22日付大阪版朝刊に-産経新聞(時事通信)
小沢氏、東京地検の聴取応じる方向(読売新聞)
原子力事故 初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
小沢氏、元秘書逮捕に雲隠れ(時事通信)
AD