栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれる。うその自白を撤回した菅家さんが、検察官の取り調べでDNA型鑑定の結果を基に追及を受け、再度「自白」した際の録音テープが再生される。
 同日午後には、調べを担当した森川大司元検事が証言する。 

【関連ニュース】
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
井戸の底から遺体発見=屋久島の不明男性か
犬種の特徴、遺伝子解析=人間の病気解明にも貢献

銀行破綻で自宅保管=資金口座「父親から」-小沢氏、聴取で説明へ・土地購入原資(時事通信)
「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”石川容疑者(産経新聞)
橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
「大寒」なのに体感は春、早くも梅が開花(産経新聞)
「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開-ソマリア沖(時事通信)
AD