秋田県は18日、2010年産米の市町村別生産数量目標を正式決定した。大潟村など生産調整(減反)未達成の市町村へのペナルティー(生産配分の削減)について、国の要請を受け入れて方針を転換、全廃することとした。削減分を全量回復した結果、同村の生産目標は昨年比18.2%増の2万9600トンと大幅に伸びた。 

【関連ニュース】
大潟のコメ削減、全量回復へ=農相の批判受け
コメ農家再生へ「壮大な実験」=所得補償で、40年ぶり政策転換
コメ減反、ペナルティー廃止=市町村別生産配分は先送り
生産目標を27日公表=コメ所得補償の制度設計で

「全面的に闘っていきたい」民主党大会で小沢氏(読売新聞)
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり(産経新聞)
住宅など26棟焼ける=2人不明-大分(時事通信)
救世主の実力は?! 記者が体験搭乗「FDA機」 日航撤退後、松本空港に就航(産経新聞)
<食中毒>餅つき会で園児ら154人 東京・杉並(毎日新聞)
AD