大阪府の橋下徹知事(40)が15日、府庁で行われた会議の終了後にインタビューに応じている最中、警護担当の警察官が目の前で倒れるハプニングがあった。警官はすぐに起き上がったが、橋下知事は「AED(自動体外式除細動器)!!」「救急車!!」などと素早く指示。迅速な対応もあって警官は病院に運ばれ、大事には至らなかった。

 倒れたのは府警警衛警護課に所属する30代の警官で、昨年末から橋下知事の専属警護を担当。「睡眠不足による貧血」と診断され、その後は自宅で療養。橋下知事はホッとした様子だったいう。



 【関連記事】
橋下徹 自動体外式除細動器 睡眠不足 を調べる

パチンコ攻略「梁山泊」脱税4億超、創設者ら逮捕(読売新聞)
<ニュース1週間>小沢氏元秘書、石川衆院議員を逮捕/ハイチでM7.0/京セラ稲盛氏、日本航空会長に(毎日新聞)
棋聖戦七番勝負、台北対局始まる(読売新聞)
<ベルリン映画祭>山田洋次監督「おとうと」を記念上映(毎日新聞)
小沢氏続投を批判=山口公明代表(時事通信)
AD